人生の転機は自分で作れる|前兆をキャッチし直感に従う旅に出た

人生の転機

こんにちは、鳴井舞です。

2016年後半あたりから、自分と向き合う時間を大切にしたり、自分自身を縛っている何かを手放すことを実践し続けています。(今も)

30歳を目前にし、私は新しい人生の遊びを見つけました。

それは頭で考えないで自分の心に従っていきてみたら、どうなるんだろうという実験です。

今もその実験真っ最中ですが、その遊びを通して気づいたことがありました。

人生の転機が起こる時に前兆があるとか、前兆をキャッチしようとか、様々な情報がありますが、私はこんな風に感じています↓

いつだって、今この瞬間でさえ、人生の転機は起きている。

私は人生の転機がある・ない、ではなくて、日々の生活の中にある自分の心の中に湧き上がる何かをキャッチして行動していけばミラクルが起きると思っています。

そんな人生の転機を自分で見つけて自分で作っていく体験ストーリーです。

人生の転機は未来から来る~セドナとの出会い

2016年、今から2年前、Facebookを見ていたら誰かがセドナ(アメリカ・アリゾナ州)に行った写真を載せていた。

どんな場所かもわからなくて、ただキレイだな~って思った。

セドナを見て広大な景色と鮮やかな自然の色がアメリカっぽいな~またアメリカに戻りたいな~、と思っていました。

特にセドナについて調べることはなく、人生で一度は行ければいいなくらいに思いました。

自分の天職探しを始めた

2016年頃から少しずつ、自分を長年縛り付けていた原因を知る事ができました。

自分の心を守るために、今までしてきた行動の裏にある根っこの部分をちゃんと直視できるようになった。

自分を下にして会社の期待に応えること、社会で生きていくために自分の市場価値を上げる努力、恋愛もドキドキ・ワクワクする人より浮気しなそうな安全な人を選んできた。

その行動の裏には、学生時代に味わった仲間外れ、親に認めてもらえないストレス、過去他人に言われたちょっとした一言、浮気された恐怖、もうこんな思いをしたくなくて不安から自分を守るために、社会的評価が高い位置に自分を持っていこうとしていた。

↑って、やっと自分自身を直視できるようになって決断した。

誰かに認められるために生きるの・・・辞める。

そう決めたら、今までにない発見をした。

今まで親戚を含む家族、社会、プライドやステータスから認められる人生を選んできたけど、私本当に認められたかった人を見つけてしまった。

なんと・・・それが自分自身でした。

認められたい正体は?そのままの自分でいいよ

2017.02.08

私の人生、私が創っていくもの、私が自由に表現していいし、誰の許可も取らなくていい。誰にも認められなくていいのであれば、どうしたい??

初めて自分の天職とは何なのか考え始めた瞬間でした。

新しい人生の遊び方

自分自身を縛っていたものに気づいて、少しづつ手放していったら、そもそも生まれた瞬間から誰も私の人生の邪魔をしていないし、私自身が勝手に外の世界から影響を受けて自分自身にあてはめていただけだった。

もう外の世界に認められなくていいなら、自分の心に従って生きてみるのってどんな感じなんだろうか。

安定の会社とか、ステータスとか、親からの評価とか捨てて。

流れにのってみる

仕事を辞めるタイミングで、ある企業にスカウトされたのでそのまま入ってみた。どんどんキャリアを上げて海外就職までしたからには、日本に帰って年収をがつんとあげてやろーなんて思ってたけど。

関係ないや・・・もう・・・

そう思ったらやりたい仕事もなかったので、流れにのってとある企業に入った。

これが私の新しい遊びの始まりだった。

年収とか気にしない、ま、やってみてもいいかくらいで始めたらどうなるんだろうという人生の新しい挑戦でもあり遊び。(心が嫌になったら辞めようっと。)

自分で仕事を選ぶのではなく仕事に選んでもらう

2016.12.19

直感で選ぶ

ある日、本屋に寄って欲しい本を探して歩き回りました。

なんと・・・欲しい本がなくて!!

もういいや~と帰ろうとした時、ある本が目に飛び込んできました。

「セドナで見つけたすべての答え 運命の正体」

その時、今まで忘れてたし何とも思っていなかった事を一瞬で思い出しました。

そういえば・・・2016年にセドナの写真を見て行きたいと思ったこと。

買う予定ではなかったのに、急遽この本を買うことにした。ちょうど天職は何なのか、私の運命は何なのかも探していたところだし。

その本には、セドナがどんな所なのか詳しく書いてありました。

セドナはただ何となく行きたいと思っただけなのに、本を読んだらビックリだよね。世界最大のパワースポットなんだもんね、セドナって。

しかもセドナってなかなか行ける場所ではないようで、呼ばれた人・準備ができた人しか行けないと言われているスピリテュアル的有名スポット。(知らなかったよ~)

そしてセドナには有名なハートおじさんという方がいるようで。。。有名なパワースポットで笛を吹いて、出会う人皆にセドナのハートの形をした石をあげている超優しい人がいるとのこと・・・

タイミングが合わないとその人には会えないと本に書いてありました。

私もいつか行ったら会いたいなと思いました。

人生の転機の前兆を見分けられない時はあーすじぷしーのミラクルを使う

2016年にあーすじぷしーの存在を知りました。その時からずっと彼女達の大ファンです♪

EARTH GYPSY あーすじぷしーとは

あーすじぷしーは私が大好きな双子の姉妹です。

大人になってもワクワクだけで生きれるなら何がしたい?というメッセージが書かれている本を手にしたのが始まりでした。

不思議な力を持った双子の姉妹が、仕事を辞めてワクワクだけを信じて生きるという人生をかけた実験をスタートさせて旅にでたストーリーが書かれている本です。

たった600ドルと片道分の飛行機チケットだけを持って旅に出る。ダメだったら帰ればいいというスタンスで始めた旅はなんと2年も続いて、その中で沢山の出会いと気づきを通して成長する二人の物語。

歳もたった1つ違いで、仕事を辞めて人生のそんな遊びをしている二人がとっても素敵で私は彼女達の大ファンになりました。

キセキの毎日が始まるMIRACLE

そのあーすじぷしーが出版したMIRACLE(ミラクル)という本が凄いんですよね。

その本には1ページごとに単体のメッセージが書かれてい、パっと開いたページに今の自分宛てのメッセージが載っているというもの。

昔からこういう本ってあるんだけど、ミラクルの本はデザインがとっても素敵だし、メッセージも凄く的確に書かれているんです。

それで、私がたまたま引いたページがこれだったんですよね↓

あーすじぷしー旅に出る

旅・・・旅に出る??

そこでパッと頭に浮かんだのセドナでした。

無視してもいいし続けてもいい、選ぶのは自分

まさかな~ってごまかす事もできるんだけど・・・

私の人生の新しい遊びは自分の心がYES!と言ったらそれに従ってみること、損得なしに。

また数日後MIRACLEを開いたら同じページだったし、これってセドナに行くってことなんだろうか・・・

お金の問題もあるからな~でもこの遊びもっと続けてみたい。

心はGO!と言っている、でもお金の問題もある・・・ま、心に従ってみようかな!私はそんな答えを出した。

行こう!と決めてセドナ行きのチケットを購入!しかも1か月後(笑)

外の世界から自分にメッセージが送られてくる

セドナ行きを決めて、日々ワクワクする気持ちと本当に大丈夫かな?という不安な気持ちを抱えていました。

セドナに出発する2週間前、あーすじぷしーと山川夫妻の講演会がありました。私は山川夫妻の大ファンでもあり、この2組に会える機会なんてめったにない!行きたい!!と思っていてチケット購入し念願のあーすじぷしーと山川夫妻に直接会う事ができました。


山川夫妻について

山川紘矢さんは翻訳家として有名であり、東京大学法学部卒業後、大蔵省(現・財務省)に入省し海外勤務を重ねマレーシアの日本大使館での勤務経験もあります。1987年には退官し翻訳家になり、以後は聖なる予言、アルケミスト、アウトオンアリムなど海外で有名な本を数々翻訳しています。

山川亜希子さんも東京大学を卒業後、マッキンゼーアンドカンパニーなど大手企業の勤務を経て夫・紘矢さんと共に翻訳活動を行っています。

世界中を旅している方はほぼアルケミストを読んだことがあると思いますが、その本を翻訳したのが山川夫妻です。

パッと手に取って読む海外の本がいくつかあるのですが、偶然翻訳が山川夫妻のものばかりで!この二人に会いたいなって願っていたので会えた時は本当に嬉しかったです。(本の裏に頂いたサインが宝物♪)


その講演会では天職について、心に従って生きる大切さなど沢山学ぶものがあり、とても気持ち良い時間でした。

その講演会で「セドナ」というキーワードが沢山出てきて、私は何となく「あ、私やっぱり行くようになってるんだ」って心で思いました。

ずっと成り行きで決めたことに不安だったのに、講演会で「いいよ!行っておいでよ」って言われている感じがしました。

直感や前兆に従ってこのまま進んだらどうなるんだろうか。

本当にセドナに行ってきたよ

この遊び(心に従って生きる)に答えはあるのだろうか。

わからないまま、とりあえず一人でセドナに行ったらビックリするぐらいスムーズに行けたし旅も順調すぎた。チケットが取れない、飛行機が遅延、バスが来ない、など様々なトラブルがあるのかな?と思ったけど・・・

何もなかった(笑)

初めてセドナの写真を見た2016年、まさか翌年にセドナに行くとは。そこに行くまでの決断が今までと違って、目に入ってくるものや直観で決めてきた。

セドナについて何も知らなかった私が、たまたま手に取った本「セドナで見つけたすべての答え 運命の正体」にハートおじさんに運がよければ会えるっていうことも知ってしまった。

そしたら・・・

本当に偶然会えちゃうんだね!!

セドナ観光女ひとり旅ブログ|抑えておきたい基本情報まとめ

2017.11.08

そしてセドナで衝撃的な事を言われるし・・・

セドナ女ひとり旅ブログ③セドナでサイキックリーディング初体験

2017.08.08

何だろう、この旅・・・

幸運を呼ぶコイン 人生が動き出すサイン

コインを拾う、コインを貰うと良いことがあると聞きます。

私はセドナ旅を終えた後、オレゴン州のポートランドに寄りました。そこで予想外な事がありました。

そこで出会った女性にアメリカの1ドルコインをもらったのです。

そしてその女性に言われたのが↓

人からコインをもらうと良い事が起きるし、良い思い出やラッキーな事があった時にもらったものは一生ラッキーアイテムとしてお守りになるってアメリカで言われているんだよ。だから、舞ちゃんにあげるね!

まさかコインをもらうとは。

もらった時は何とも思わなかったのですが、日本に帰ってきてからぞっとしたんですよね。

昔から将来こんな事があったらいいな~という願い事リストをノートに書くのが習慣でした。久しぶりにノートを見返したら、その中に「海外でコインをもらう」って書いたのです。

なぜ書いたのか今では覚えていませんが・・・(もらってネックレスでも作りたかったのかな・・・)

人生の転機が訪れた

今だからそうなんだろうなーと思うのですが、セドナが人生の転機だった気がします。

セドナとポートランド旅を終えて日本に到着した瞬間、スーッと心に入ってきたものがあって。

「あ、私、仕事辞めなきゃ。」

全然辞める気はなかったのに。日本についた瞬間辞めようって心が決まった。

そしてまだ続く私の遊び→辞めたいと思ったから辞めよう。

2年前じゃ考えられない。仕事を辞めるなんて、両親からどう思われるか怖くて、ステータスがなくなるのが怖くて。

自分の過去とさよならする時間をもらった

何も計画を立てないで心が辞めると決めたので、本当に会社員を辞めた。

セドナ女ひとり旅後|会社員を辞める決断!これからどうなる私の人生

2017.08.10

もう会社員になること・・・ないだろうな。

いつかフリーランスで生きて行こうと思ってたけど・・・そのタイミングが今来たのかと感じています。

人生の転機で迎えた現実

フリーランスになったからとは言え、せっかく自分の人生を自分の意志で作り上げていくんだからと、何でも引き受けたくなくて、とりあえず実家に戻って何したいか考えたり、ダラダラして本音で生きてみようとそんな生活をしてみた。

そしたら試練が待っていた(笑)

親からの目線を気にして生きてきた私が、本音で生き始めたから、親は受け入れがたいみたいで。

アラサ―の娘が、まさか自分の娘が・・・会社員を辞めるとは、せっかく海外で英語も勉強してきたのに、それを活かす仕事もしないで、結婚もしないで家にいるとは、昼までパジャマでいるとは・・・信じられない、こんなの嫌だ的なオーラをちょいちょいだしてくるんですよね(笑)社会で誇れる娘じゃない的な。

(昔はもっとステータスに縛られていました↓)

認められたいという気持ちに気付けば本当の自分に会える

2017.08.17

この親からのエネルギーが私は嫌だから、今まで頑張ってきた所もあって。

この試練では、自分の人生なのに誰かに認められようと必死だった自分を振り切って、私は私の人生を創造していく時間なんだなって感じています。会社を辞めて一文無しにならない限り実家に帰らないからね。

そういう風になってるんだろうな。

新しいステージに行く前の準備期間

全てに対して起こることに意味づけしているのは自分自身。

あの時、私は旅に出ていなかったら自由でありたいという心の声を無視して今も会社員だったかもしれない。心の声に従って行動した結果、全てがラッキーと思うことは待っていなかった。

過去に背負った感情を癒す期間をもらった。親との関係や学生時代の傷を今自分自身で癒す時間。

どこかのタイミングでブロックした何かを取る時間。

人生の転機を自分で作るまとめ

人生の転機は人それぞれ。

私の場合、数年かけて未来から来るヒントを頼りに行動してみた。

大きく何かが起きるとかではなく、今この瞬間にあること、心に思った事に従ってみたら人生の転機の流れに自然にのっている気がしました。

過去の自分自身をしばったものを清算する機会も、一見嫌な事に見えるんだけど、乗り越えた先に新しいステージが待っている。

私の人生の転機は数年前からずっと続いていて、本当に会社員を辞めてゼロから仕事を作っていく時がついにきた。

損得なしに、他人のせいにしないで、私自身が私の人生を創っていく、心に従って生活してみるこの遊びは、まだまだ続きそう。

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • セドナってパワースポットとしてエネルギーが高いと言われているところですよね

    • コメントありがとうございます!そうなんです、エネルギーが凄い高い所らしいんです。(私そういうのがうとくてわかりませんでした笑)大自然という所でしたよ!

  • コメントを残す