セドナ観光女ひとり旅ブログ|抑えておきたい基本情報まとめ

実際に女子一人旅にてセドナへ行ってみてわかったセドナの魅力♪

これからセドナ旅行を考えている方向けにセドナの基本情報のまとめとセドナ観光本に載っていない現地で体験した情報をお届けします。

セドナに行く前、すでに出版されているセドナ関連の本は全て購入しました。全部に目を通して行ってみたい所を確認しつつ、セドナに行った方のブログやサイトを見て沢山情報集めから始めました。

とにかく調べつくしました。
なんせセドナという土地を知らず興味もなかったのです。しかしイキナリ一人旅はセドナに行く!と直観で決めてから翌月には本当にセドナ一人旅へ出かけました。

そして自分が実際セドナに行ってみて「こういう情報があったらよかったな」という私視点でセドナ情報をまとめていきます。

セドナってどんな所?

セドナはアメリカ南西部、アリゾナ州にある標高1371m、人口約1万人の町です。セドナはネイティブアメリカンの聖地として有名で強いエネルギーが感じられるパワースポットとしても大変有名です。西部らしい赤い岩が並んでいて、夜になると美しすぎる星空を楽しめる所もポイント。

なんで皆セドナに行きたいの?

地球上には沢山のボルテックスがあるようです。
*ボルテックス(Vortex)とは直訳すると渦巻き(うずまき)という意味です。セドナの方が言うには宇宙から入ってくるエネルギーのポイントが高い所にボルテックスができて、そのボルテックスは大地からエネルギーパワーが渦を巻いて放出されている所だそうです。

そのボルテックスは世界各地にあるようですが、なんと!そのボルテックスがセドナという小さな町に4つもある集合していることが珍しいのです。
通常各地(または各国)に一つというのはわかるのですが、小さな町に4つもあるというのは世界でもセドナだけ。

本来、セドナは神聖な場所とされていたため一般のが住めるような場所ではなかったようです。開拓が進み観光客も増えてきたのはここ数年。

特にスピリテュアルな能力を持っている方はこのボルテックスのエネルギーを感じられるのでは。

実際行ってみて思ったこと
日本のパワースポットと言われる場所とは規模が違います。日本のパワースポットは神社などが有名で確かに神聖な場所に感じます。しかしセドナは規模が大きすぎました。自然の神というか偉大さって・・・と体感しないとわからないレベルです。

実は地球上で一番のパワースポットはセドナのカセドラルロック
これはセドナ現地で教えてもらったことですが、宇宙からエネルギーが入ってくる最強のポイントがピンポイントであるようです。
それがカセドラルロックの後にある灰色の沢山の小さな石でできた三角岩↓

私は実際にエネルギーとか感じませんしスピリテュアル的能力がないのですが、きっとそうなんだろうなと思うことがありました。
先日ちょうどバシャールのドキュメンタリー(アメリカの)にピンポイントでセドナのカセドラルロック裏の三角岩が映ってて!
あ、本当なんだ~と一人でワクワクしていました。

*バシャールはスピリテュアル界では有名な存在です。

世界一のパワースポットセドナ、人生で一度は行っておきたい場所です。

セドナの治安

セドナの年齢層はほぼシニア世代。若い世代はいません。
実際に行ってみてその通りだと思いました。

基本的にお店は夕方に閉まります。若い人達が楽しめる都会の雰囲気はゼロです。
セドナのお店が夕方に閉まる理由があります。それは自然保護そして夜空を楽しむため。

この自然を町全体で守っている感じがしました。

この理由から、初めての女子一人旅にはぴったりな場所だと思います。アメリカのカリフォルニアに住んでいた時、一人でどこかに行くなんてあり得ませんでした。アメリカは銃社会ですしなんせ女性が一人でどこかに行くなんて。
そんな経験を踏まえてセドナは大丈夫。

シニア世代の方は気さくに話しかけてくれますし、お店の人も皆穏やかでした。アジア人がいても差別感もない。←私はここが一番嬉しかったです。(本当皆優しかった!)

セドナに行ったら4大ボルテックスは制覇しよう

4大ボルテックスはセドナ関連本全てに記載されています。
セドナという小さな町に4つもボルテックスが集まっている場所です。それぞれハイキングができるので、歩きながらセドナの風景を満喫できます♪

  • エアポートメサ
  • カセドラルロック
  • ベルロック
  • ボイントンキャニオン

ラッキーだったら会える?!セドナのハートおじさんことロバートさん

Sedonaロバートさん

関連本や沢山のブログに登場するハートおじさん。いつもボルテックスに登って笛を吹いています。そしてハートの石を見つけては集め、たまたま出会う観光客の方へあげているようです。このハートおじさんに出会えるのはボイントンキャニオン、そして午前中がベスト!

私はボイントンキャニオンを一人でハイキングしていたら道に迷って・・・泣きそうな時にハートおじさんと偶然会いました!ハートおじさんからもらった石は良い思い出です♪これもセドナ観光の楽しみの一つですね♪

時間があったら行っておきたいセドナ観光スポット

1. チェペルオブホーリークロス
2. セブンセイクリッドプールズ(女性にオススメ)
3. デビルズキッチン
4. レッドロッククロッシング
5. デビルズブリッジ(インスタ映えが良い)

☆女性におすすめはセブンセイクリッドプールズ☆

もしこの記事を読んでいる方が男性でしたらスキップしてくださいね!女性向けに書かせて頂きます。
私は昔から生理不順でセドナ旅行中も本来予定日なのに来ませんでした。。
このセブンセイクリッドプールズというのは人間の7つのチャクラを表している場所で、7つの池というか水たまりがある場所です。私はエネルギーとかよくわからないのですが、ここに行った直後お腹が痛くなり始めて、その日の夜に生理がきたという不思議な体験をしました。

チャクラが乱れていると感じる方にはおすすめです!

とはいえ、普通の水たまりだったので視覚的感動は薄かったです(笑)

セドナ名物ターコイズブルーのマクドナルド

セドナに行ったらセドナでしか見れない物などがあります。
有名なのはこちら↓ターコイズブルーのマクドナルド!

その他にセドナにはジュニパーという樹があります。


(写真参考はこちら

人生で初めてみました、ここまで捻じ曲がった樹・・・
セドナの土地は宇宙から入ってきたエネルギーがあるんですもの・・・大地から強るすぎるエネルギーをすってたらここまで曲がってしまうのか・・・

セドナでお土産を買う場所

セドナのアップタウンやウエストセドナではストーン(石)ショップしかないのでは・・・というくらいストーンショップが並んでいます。石好きにはたまらない街ですね!

今回ストーンは購入しませんでしたが、ストーン風の石鹸を購入♪日本で購入すると1つ3000円以上するものも多いですが、なんとセドナで買った石鹸はこちら全部で13ドル!!石鹸とはいえ、セドナのパワーが沢山ある気がしています♪

Sedona石鹸

セドナ滞在が短くてお土産を選ぶ時間がない場合、またはセドナのお店を全部見終えて最後にどこかでもう一度買い物をしたい場合、ここがおすすめです↓

セドナテラカパキ・アーツ&クラフツ・ビレッジ

テラカパキ・アーツ&クラフツ・ビレッジ (Tlaquepaque Arts & Crafts Village)

ここはセドナ集大成という感じがします。セドナのアクセサリー、ストーン、アロマオイル、サンキャッチャー、お洋服、アンティーク雑貨、レストラン、全てがここに揃っています。ビレッジという名前がつくほどなので、イメージとしてはアウトレットモールのように一つの土地に沢山のお店が並んでいます。

もう時間がないならここ!一気にここで買ってしまう!

ちなみに私が購入した石鹸もここで♪

セドナのオーガニックスーパー Whole Foods Market

現地の方から聞いたもう一つの穴場。セドナのオーガニックスーパーといえばWhole Foods Market(ホールフーズマーケット)です。

セドナ住民が多く愛用しているスーパーのようです。中に入ると「アメリカのスーパーだわあ~」と全てにおいて大きい印象です。ハイキングに行く前にここでオーガニックフルーツの詰め合わせを買い、ハイキング後は健康的にフルーツとお水をいただきました♪

セドナでサイキックリーディングを体験する

セドナ関連本に必ず載っているサイキックリーダー!私も誰に見てもらおうか考えていました。

☆情報シェア☆
本に載っている方は有名すぎて直前の予約はほぼ難しい状況でした。理由はそのサイキックリーダーがそもそもセドナにいない(旅行や仕事で他の地域へ行っている)、または他のお客様の予約が入っている。

どうしてもその人にお願いしたい場合は1か月前からメールで確認しておいた方がベターだと思いました。実際にセドナへ行ってみると・・・サイキックリーダーはどこにでもいます。本に載っている方だけではありません。予約なしにたまたま入ったお店で見てもらいましたが、結構ラフな感じで受けれます。

セドナでサイキックリーディングを体験した記事はこちら↓

セドナ女ひとり旅ブログ③セドナでサイキックリーディング初体験

2017.08.08

現地の日本人から聞いた本当に美味しいセドナのレストラン

セドナに行ったら美味しいものを・・・
セドナ関連本を見ていると沢山のレストランが紹介されています。私もどこで食べようか迷いました。そんな時に出会ったのがセドナに移住して10年以上になるセドナのベテラン日本人。
現地に住んで10年以上の日本人が進めるレストランはここ↓

その名もElote Cafe

予約不可・夕方のみ営業・しかも並ばないと入れない!
もうこの条件を見ただけで絶対美味しいのだろうなと思います。

セドナで夜も開いてるお店

セドナに到着したのが夕方以降・・・
夕方にはお店が閉まってしまうセドナに夜も開いてるお店は・・・アップタウン周辺、しかもチポレはおススメ!10:45-22:00まで、セドナにしては遅くまで開いています。
私がアメリカに来たら必ず食べるメキシカンフードです↓

Chipotleのセドナ店の情報はこちらから

最新セドナのホテル選び

参考本には沢山ホテルが記載されていますが・・情報が古くなっていました。もう潰れたホテルもあれば、本には載っていない新しいホテルがどんどん出てきていました。

やっぱりホテルはネットからの最新情報がベストだなと思いました。
時期によって価格は変動しますが価格が一番安いのはHotels.com、次にエクペディア。この二つが安定しています。

Hotels.comはアプリもあるので、滞在先についてチェックインする時などすぐにアプリで予約情報が確認できてとても便利でした♪

☆ここがポイント☆
エクスペディアでたまに満室となっている所もHotels.comなら空いてるというキセキもありました!

早速値段比較したい方はこちらから↓



*最後に余談をもう一つ。もし車をレンタルしない場合、ホテルを選ぶならアップタウン周辺がベスト!アップタウンなら歩いてどこにでも行けましたよ!

セドナ滞在日数

私は5泊6日の旅でしたが、正直4日くらいで全部回れると思います。最終日は最後にもう一度見ておきたい所はあるかな~という感じで最初の4日でほぼ制覇できました。(車がある場合です。)

セドナの本について

セドナに行く前、数冊本を購入しました。

レストラン、地元の観光マップ、ホテル、サイキックリーダーについて幅広く本に書かれています。しかし発行された年が前なので、本に載っているけど実際に行ったら閉店していた所も結構ありました。でも、これ1冊あるとセドナに行く前の全体像がイメージできます。

セドナ関連の本は、セドナに行った体験談やセドナの不思議パワーなどを文章だけで紹介している本がありますが、これはほぼ写真や絵でセドナを紹介している、観光ブックです。セドナに行った事がないからこそ、こういう観光ブックがあると便利ですよ。

セドナまとめ

セドナは準備ができた人が呼ばれる土地と言われているそうです。お金があってもタイミング的に行けない人もいるしお金がなくても不思議と行ける人もいます。私はアメリカに住んでいたのにセドナを知りませんでした。(当時は知る必要がなかったのかもしれません。)今のタイミングで行きたいと思い調べたら翌月にはセドナにいました。

セドナで良い思い出が沢山できますように♪心からお祈りしています。

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • 最近、他の人からセドナというキーワードを聞く機会が多くて、近々訪れるべき場所なのだろうと思って、こちらのページにだどりつきました。参考にさせて頂きます。

    • コメントありがとうございます!セドナキーワードがどんどん入ってくるということは近いうちに行くべき所なんでしょうね。良きセドナ旅になりますように♪

  • コメントを残す