フリーランスになってメリットデメリットの意味が腑に落ちた事

長所短所

今日もやっと腑に落ちた事を自分の記録のために残します。

メリット・デメリットの話。

この世の中には必ず陰と陽が存在しバランスが保たれています。

人生の変化は環境が変わるだけではない|心の在り方が変わる時

2018.06.23

それをメリット・デメリットに置き換えてみます。どんな物にも長所や短所が同時に存在し、メリット・デメリットが同時に存在します。

普段生活していると、脳の癖でどちらかしか意識できなかったり見ることができない私です。

そのため欲しい結果が来なかった時とか望まない現実に直面しては「あー嫌っ!!」と心の中でブツブツ文句を言っている自分がいます。

でも、ある瞬間ふと腑に落ちたんです。どんな仕事を選んでも存在するメリット・デメリット。何を基準に選んで行くのか。

誰かにわかりやすく説明しようとした時にひらめいた

現在ウェブ関連のフリーランスをしているので、ブログの作り方を他人に説明しようとした時の事でした。

例えば初心者が今からブログを作る時、簡単に始められるアメブロなどの他社が提供しているサービスを使うのか、または自分でゼロからブログを作ってみるのか。

ウェブ業界の方ならワードプレス等のツールで自分でゼロからブログを作った方が良いという人が多いと思います。最初は面倒だし勉強する事も多いのですが、やはり得られるメリットが大きいので他社が提供しているサービスを使わない人が多いかなと。

しかし、ゼロからブログを作る事でデメリットもやはり同時にあります。例えばアクセス集めるのに時間がかかるし、その点アメブロだと回遊率が高く最初からアクセスを集めるメリットがあります。

「ブログを作るなら何を選べばいいか?」

この質問に対して私が答えを出そうとした時に腑に落ちました。

どれもメリット・デメリットが同時に存在する。

どっちかが良いという安易な決断にはならない。

どのメリットもデメリットも知った上で、どれを選ぶのか。つまり気に入った方のメリットを受け入れるという事は付随するデメリットも受け入れるしかないということ。

フリーランスの仕事をしてみて思う事

自己分析

フリーランスになって得られる経験は沢山あります。

フリーランスで仕事がないと思った事はない!探そうとするのを辞める

2018.07.08

自分の時間を自由に使える事、自然の中にいれる事。

同時にドキドキする事も(笑)仕事を断れば経済的不安が襲ってくるし、最初は稼ぎが少ない。

そういうものを全て受け入れてまでも、そのメリットを受け入れるか。

最近嫌だなと思う現実が続きました。

その時にメリット・デメリットの事が腑に落ちました。

フリーランスを選んだ時からわかっていた事、その道を選ぶという事は必ず付随するデメリットも受け入れる。

それは現実が嫌だからと言って別な道を選んだとしても必ずそっちでもメリット・デメリットが存在する。

その上で私は何を選びたいか、それを毎回自分自身に問う。

その繰り返し。

全てを受け入れるなら私は何を選ぶ?どう在りたい?

相変わらず自分自身と向き合う毎日です。

フリーランスになったからと言って全てが変わったり望み通りになる事はなく、そのステージにはそのステージにあるメリットデメリットがあります。

今日はそれが頭でわかっていたつもりが、やっと腑に落ちた話でした。

本日も皆様にとって良い一日になりますように。

あわせて読みたい



コメントを残す