Narui My(なるいまい)の独り言

モテる男性

上司:舞ちゃんさ、いい加減おごられるのに慣れなさい。
舞:いや、払います。

外資企業にいた時、たまにご飯に行くと必ずおごってくれる上司。毎回おごってもらうと心が痛いの・・・ふと理由を聞いてみる。

舞:なんで払わせてくれないんですか?!
上司:俺に払うお金があったら、その分を美容に使いなさい。女性は男性が思ってる以上に美容にお金がかかるでしょ。初めてのデート、一度きりかもしれない。それに女性は男性が思っている以上にお金と時間を費やしてデートに行く。髪を巻いたり、化粧して、ネイルして、可愛い服を選んで。それなのに食事代も割り勘求めてくる男性なんてやめなさい。

その上司、見た目クマさんみたいで可愛い顔してるのに一瞬にして惚れた。(ま、その一瞬)
女性は自分のことわかってくれる人に弱いと思う。確かにデート行く前は家を出る2時間前から準備をする。(私の場合は)だから余計にその上司の言葉が心にきた。

帰り際の彼の後姿がかっこいい・・・
おごってもらうことが当たり前だとは思っていないけど、やはりご馳走してもらうと女性としては素直に嬉しいですよね。その分、とびっきり可愛い笑顔を男性にプレゼントします。

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. マレーシアだと割り勘なんてありえないでしょー? より:

    日本人を含めてマレーシアに住んでいると割り勘なんてのは考えられないから、我々男性陣はモテるわけですねー。いつも美しい笑顔を見れるだけで、一緒に食事して楽しかったと、とても嬉しい気持ちになれるのです。

    女性は、恐縮して割り勘にしましょうとか考える必要も無いですよー。洗練された女性として奢られてくださいねー。あまり気が引けるのであれば、次回のコーヒー代だけでも、お支払いすると良いですよ。紳士なら、その気持を読んでお支払いの機会を作ってくれますから。

    男同士でも、先人からそうして頂いて来たのです。自分の立場が上になったら、今度は若い人にご馳走してあげる順番が来た感じなのです。割り勘なんてその場限りの精算なんてやめて、人と人の一生涯のお付き合いができたら良いですねー

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!早速ここにもモテる男性発見ですね♪マレーシアは男性同士でもご馳走するんですか!ほうほう。先輩からの恩を次の世代にっていうバトン素敵です♪

  2. Candy より:

    「俺に払うお金があったら、その分を美容に使いなさい。」なんて言ってくれる素敵な上司をお持ちだったんですね。日本はいつしか割り勘文化になってしまいましたが、海外では男性自身がマナーの如くお支払いしてくれるケースが多いように思います。日本もモテる男性が増えるといいですね!

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!とても嬉しいです☆日本も素敵な男性が沢山いらっしゃいますが、あのようにさらっと言える男性が増えると個人的に嬉しいなと思います♪

コメントを残す