もしもし?=「こんにちは」ではない

こんにちは、マレーシアIT企業の鳴井舞です。

本日のお話は皆様にとって何のためにもならない作者のたんなる独り言コーナーです。
ときたまこういうコーナーがでてきます。ご了承くださいませ・・・

毎朝挨拶してくれるローカルの女性がいます。

Good morning, Maiと言ってくれればいいのに彼女はこのように話しかけてきます。

「まい~、もしもし~♪」

これ、対面で言われるんです。電話じゃないんです。

きっと、日本語クラスで彼女は学んだのでしょう。Hello=Moshi-moshiと。
確かに日本でも習いますよ。英語で電話に出るときはHelloって出るんだと。
でも、彼女が私に挨拶してくる時って普通に「まいー、はろー!」って言いたいんだろうけど、それをMoshi-moshiと覚えてしまったんだろうね。

教えてあげようか。。。この場合は「まい~こんにちは」って言うんだよ。
「もしもし」は電話越しでしか使わないんだよと。

いや・・・それとも確信犯なのか。

でも、それを教えてしまうと、彼女の可愛い「もしもし」が聞けなくなるのか・・・
聞く度に少し笑ってしまい、Happyになる私がいるのに・・・

どうしようかしら。

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • この記事を読んで気付きました。サバ州で働いていた頃、「もしーもーし」と挨拶してくるフィリピンの子がいました。それ、笑いをとろうと面と向かって言っているのだと思ってましたが、ハローとおんなじ意味と間違えていたのね。。。

    • コメントありがとうございます!もしもーしって挨拶されるとこちらとしては笑顔になってしまいますね(笑)

  • コメントを残す