【海外転職】長期滞在先が見つからない時の一時的対処法

海外へ転職または移住することになりステイ先が決まるまでの間ホテルや短期でコンドに泊まる方もいると思います。

本日は私の海外生活の経験をもとにステイ先が見つかるまでの対処法を書きます。

とりあえず現地に行ってしまう

会社異動で現地に行く場合、会社がすでに用意してくれているパターンがあると思います。無期限の場合や1ヶ月限定でステイ先を用意してくれるなど様々。

私の場合は1ヶ月だけ会社がホテルをとるからその間に滞在先を自分で探してねというものでした。

私の場合マレーシアなのでマレーシアを例にお伝えします。
日本から遠隔で探すのも良いけど、現地に行くとやはり情報量が違うのと実際に自分の目で見れるのが良いですね。

これ、本当に大事です。

写真はよかったけど実際に行ってみると近隣がうるさい夜道が危ないなどの判断ができません。現地に行って現地の不動屋さんをあたったり友達からの情報がやはり遠隔で探すのとでは違いました。

参考までにこちらの記事もどうぞ↓

【海外転職】長期滞在先が見つからない時の一時的対処法

2017.10.22

見つかるまでの対処法

運よくステイ先を簡単に見つけられたら良いですが、簡単にいかない場合。

それはそれで自分にとって都合が良いということです。

良い物件が空くタイミングで自分の所に情報が降りてきたり、絶対自分にとってもっと良い条件があるから今みつからないだけ。ベストな形が舞い込んでくるようになってるなと私は思っています。

その間、短期でコンドを1ヶ月借りるというのもありますが、オススメはエアビー(Airbnb)です。

1日単位で借りるよりも大家さんと直接交渉して長期で借りる場合の値段をだしてもらって格安で借りるの手です。その間に水面下では自分にとってベストな物件が出てくるように動いています。

(私はタイミングが合わない場合いつもそのように思っているのですが、やはりベストな形で舞い込んできます。)

海外に行くと色々不安な事もありますが、今日も良い経験ができる幸せを大事に♪

Have a nice day!

マレーシアで日系企業リストを集め営業活動をする方法

2017.12.13

<英語は旅レベルで大丈夫>海外マレーシア企業で働く方法

2017.10.23

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • コメントを残す