アメリカ

セドナ女性一人旅ブログ~セドナから帰ってきてからの変化

(Top Picture reference)

前回の記事に引き続き、セドナ旅を終えてからの変化を書きます。

前回の記事はこちら↓

セドナ女ひとり旅ブログ③セドナでサイキックリーディング初体験

2017.08.08

セドナ旅を終えて日本に戻ってきた瞬間決断したこと

アメリカの旅が終わり、飛行機内ではアメリカのsimから日本のsimへ入れ替えた。成田空港に着いた瞬間、日本の電波が通るようになった。

繋がってそうそうに業務連絡が入ってきた。

今の仕事について。

私は直感でもうここじゃないって心が決まった。

きっとのこの連絡が入らないと今までズルズル引きずっていたと思う。

今の仕事は会社員だけど普通の会社員と違う。自由な働き方。なんらフリーランスと変わらない。でも固定給だからincomeは増やせないんだ、他に仕事を持てないから。あと、少し手放したくないこともあった。ここにいたら別なチャンスも舞い込んでくるだろうと。

でも、この仕事に参加して数ヶ月でなにか違うって思ってきてた。それでも辞める選択肢は自分になかった。だって導かれて参加した仕事だから。次何しようかわからなかった私に飛び込んできた仕事だったから。受け入れようと思ったから。

この仕事のお陰でわかったこともあったから。感謝をしている。

でも、いつかは去るだろうなと思ってた。きっと来年かな〜とかね。それくらい真剣に考えてなかったし、やっぱり飛び込んだものの安定の給料は助かったんだよね。

それが不思議とね、もうここじゃないって心が言ってるんだよね。アメリカから日本に帰ってきた瞬間。あれほど真剣に考えてなかったのに一気に心が決まった。

心が言うっていうのは何か言葉を発してるわけじゃないの。

心だから感じ方の問題。

楽しいか・楽しくないか、ワクワクするか・しないか、重いか・重くないか、ここからお金をもらって気持ちいいか・気持ちよくないか。

心は言葉じゃない、言語化できない「感じ方そのもの」。

私はもうここじゃないって心が感じた。違うって。それと同時に思考が一気に動き始める。

「安定捨ててどうするの?ここにいたら企業立ち上げの経験がまた持てるのに?それを捨てるの?起業魂も身につくよ?こんなチャンス捨てるの?メディアの繋がりも沢山出来てくるよ?結局天命や天職なんてセドナに行ってもわからなかったじゃん、次何したいかわからないままなのに辞めるの?」

心とは別に、思考が沢山理由を探してくる。私を留めようと。思考は私を守ってくれてる。怖い所へ飛び込まないように。

涙が出てくる。。。。。。

だって怖いんだもん、心に従って生きるって。ワクワクして生きるって決めたのに、行きたい未来は怖かった。

もうエゴで生きたくない、有名になりたい?派手な生活したい?起業が目的じゃないよね?そんなんじゃない。

生活が先じゃない。

安定が先じゃない。

心がどう感じるか、ワクワクすることを選んだ結果、仕事がついてきたらいい。

そう考えたら今の場所に残る選択肢って本当になくて。

次が決まっていなくても、来月生活できなくても、私はもうここじゃない。だから怖い。本当に怖い。見えない未来が。

結構履歴書はいいよ、私。また会社員っていう選択肢あるけど?←思考が語りかける。

もうやだー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

私が本当に個人事業主としてスタートすることになる。

セドナって準備ができた人だけ招かれるって聞いたことがあるけど・・・
私はセドナから帰ってきてから変化があるタイプなのかな。

■日本へ帰ってきたその日に仕事辞める決断ができた
■怖いけど心に従うことにした
■ちゃんと夜寝て朝早く起きるようになった
■運動を自然にするようになった(無理なく)
■浮かんでくる思考に対してそれはエゴなのか愛なのか考えるようになった
■ちゃんとブログ書くようになった

は〜・・・来月私は何をしてるんですか。未来の私。ゲロ吐きそう。つづく↓

セドナ女ひとり旅後|会社員を辞める決断!これからどうなる私の人生

2017.08.10

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. Skyline より:

    セドナ・シリーズを楽しみに読ませて頂いておりましたが、劇的な展開になってきました。セドナから帰ってきたら、個人事業主としてスタートするなんて♪ なんて、ワクワクする響きなんでしょう。

    そして、今週、退職届けを出してからの展開の速さ、とは、
    すごく、先が気になります。

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!自分でビックリです。アメリカにいた時はまさか帰国した直後にこんな決断するなんて思ってもなかったし、思ったとしても行動に移してるなんて・・・

コメントを残す