自分の成長記録〜マインドセット

羨ましい気持ちが感謝に変わると良い結果になる

こんにちは、マレーシアIT企業で働く鳴井舞です。

最近いつも安定した気持ちでいます。

特に何かあったわけでもなく、日々自分の感情の変化に嬉しく思っているだけです。

その一つが他人に対しての見方が変わったことです。

他人に対してあの人って何で上手くいってるんだろう?っていう羨ましい気持ちを利用して自分が幸せでいる方法です。

嫉妬・羨ましい気持ちは大事

女性は特に多い気がします。自分が理想としている生活を送ってる人、常に楽しい写真をSNSにアップしてる人(リア充とか)を見るとどこか羨ましいって気持ちがあると思います。

それは素直な気持ちだと私は思っています。

私はちょうど27歳から28歳は様々な女性をFBで探してはフォローしました。安定した会社で生きるのは親を安心させるためで本当の自分はちょっと世界に飛び出してみたい。そのお手本になるような人を探してはフォローしました。

世間が言う仕事ができる女性、男性が求める可愛い女性、それをメディア(WEBでもテレビでも)での影響でそうなれるように自分を合わせる。それが本当に正解なのかはさておき。

だから当時は頑張ってたんです。仕事のメールは来たらすぐ返す、夜中でも。飲み会は常に周りに目を配ってドリンクチェック、食べ物チェック、一緒にいる人に楽しんでもらうため。

でも、私が目指した(フォローした)女性はとっても自由だった。私より年上、世界を飛び回り、男性に依存することなく財力があって、ファンも沢山いた。そして外見が可愛い。

メディアが言うできる女性・モテる女性とはかけ離れてるのに、会ったことないけど、パソコンから伝わってくる彼女はいつも輝いていた。メディアの取材も全て受けるわけではなく、自分の信念からずれているものはオファーを断る。そんなカッコよさも好き。

当時の私は素直じゃなくて、どこかで羨ましいって気持ちがありました。なんであの人は自分の人生をコントロールできてるのかなって。可愛いっちゃ可愛いけど外見も平均的だしバックグランドも飛び抜けていいわけではないのに。むしろ自分の方がいいだろとか思ってたくらい。(今思うと私生意気)

フォローしてたのに、途中から見るを止めようとしました。でもその人の投稿は気になるから見ちゃう。それって嫉妬や羨ましい気持ちを言い換えると自分もそうなりたいだけなのにね。

自分の感情を否定すると苦しくなる

マレーシアに来てから日本のメディア(雑誌・テレビ・WEBニュース)を見なくなりました。(実際見れないっていうのもあります笑)
そしたら自分の好きなことだけを考える時間ができて、正直他人の人生はあまり気にならなくなって。日本の世間一般的に素晴らしいとか正しいとか言われる生き方は一歩海外に出ると全く異なるし、むしろおかしいと言われることもある。

私は日本人でもあるけど地球人だから、日本だけにとどまって生きる必要もない、自分の人生は自分で決めれるし、ってね〜どこか楽になったことが多くて。

そしたら自然と昔お手本にしたいと思った彼女に対しても、「私が目指したいっていう人生をすでに歩んでくれてありがとう」っていう気持ちが自然に湧いてきたんです。本当は好きなのに羨ましいって気持ちを前面に出して否定すると逆に苦しい・・・

本来の目標を失わない

絶対嫉妬や羨ましい気持ちは自分を変えたいっていう原動力。
それを間違った方向へ持っていかないで(妬み)、より自分が理想とする姿を想像しやすいようにビジュアル化してくれてる事に感謝すると自然と気持ちがHappyになる。

誰かを妬む暇があるなら残されてる自分の人生を最大限良いものにしないと絶対もったいないからね。本来の目標は人を妬むためにSNSを見てるわけでもないの。自分の人生が良い方向に行くよう憧れ・お手本を探していただけ。

間違っても憧れてる人と同じ道へ行くことは絶対しない。それはその人の人生で私はその人の人生そのものには憧れていないし望んではいない。自分の好きは自分で決める。

私の褒め言葉は本気

女性が言う可愛いって信用できないって男性は言いますよね(笑)でも、私は本当に可愛いと思ったら可愛いって女性に言うしFBでも遠慮なく書きます。そして男性にも素敵な人がいれば素敵って言います。その奥底にあるものは、私がこれから目指したい姿を見せてくれてありがとうっていう感謝の気持ちです。

世の中にこんな可愛い・美しい表情する人がいるんだ! ➡︎ 私もそうなりたい。(というかなる、だから真似させてね♡)➡︎ ◯◯さんいつ見ても美しいわ、憧れます♡なんて言っちゃう。
素敵な男性からお嬢様扱いされる ➡︎ やっぱりこういう思いやりある人がいいな、私の好きなタイプを明確にしてくれてありがとうって心の中で思ってる。

最近、良いオーラ出してるよねって知り合いに言われて嬉しかったなあ♪
他人をコントロールできないけど自分自身はいくらでもコントロールできるって気づくと楽です。

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. ToRa より:

    とても参考になりました。

    嫉妬や妬みはあって良い。それを感じた時に、その人の事を悪く言うのも、その人を参考にするのも自分次第。

    どうせなら、ネガティヴな感情を抱いているより、自分もハッピーに感じれる様に、嫉妬の対象に感謝するように考えるのは、人生を楽しむ秘訣の様な気がしました。

    この記事、また読み返したいと思います。そして、ここで早速感謝してみます。鳴井さん、ありがとうございます。

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!まだ自分の感情をコントロールできない時もありますが、常に自分がハッピーになれるようにしています。記事を読んで頂き、本当にありがとうございます!

コメントを残す