自分の成長記録〜マインドセット

メディアの力に流されないように

こんにちは、マレーシアの鳴井舞です。

本日は人生の先輩と沢山話をして何となく「これは忘れたくないな」というアドバイスをいただいたので、ここでシェアします。メディアに流されないようにねって。さて、どういう事かというと・・・

メディアで伝えるライフスタイルにも流行りがあって、例えば今はこういうライフスタイルが新たな人気を呼んでるとメディアが伝えるとそれが良いものだと思ってしまう。メディアが世の中に伝える事はどちらかというと目立つと正義というか正当化するというか。私が想像するにきっとちょっと前までは都会から田舎暮らしにシフトして第二の人生を楽しむとか、マレーシアで第二の人生を楽しむとかメディアが伝えるとそれが憧れになってしまう気がする。

彼が言ったアドバイスは「その時その時のメディアの流行りに惑わされないことだねって」っていうフレーズだけなんだけど、私は上記のように捉えました。

メディアが作る人生の幸せが自分の幸せだと洗脳されていること。

きっと、昔の私だったら聞き流していたんだろうけど。何となく、彼のアドバイスが気に入った。

やっぱり海外にいると、改めて日本の当たり前が通じない世界で新しい常識に出会う。自分が信じていた道が案外違ったり、「こうなることが幸せ!」っていうのは自分が決めるはずなのに他人が決めた幸せの中で生きている。

私はいくらでも人生を楽しめるチャンスがあるのに日本を再び飛び出るまで気付けなかったこと、少し残念だなと思ったけど今気付けて良かった。日本のパスポートは世界中どこでもビザなしで行ける国が多いし、宗教も自由だから食べ物にも恋愛にも服装にも制限はない。自由に発想して行動できる国にいるし自分の幸せを自分で決められる。その力を勝手に「こう生きることが幸せ」と親とかメディアが決める幸せに当てはめて生きてることが今思うと恐ろしい・・・(かと言ってメディアが悪いとか言ってるわけではないのです。メディアに救われることも沢山あります。)

他の国に行くとおしゃれができない宗教もあれば食べ物に制限がある人もいれば。。。わかってるつもりだったけど、実際にその国に行ってみて体験してみるとより理解できる。最近そう思います。

もっと、沢山人生の先輩方の話を聞いてみたい。年が上がるにつれ頑固になりそうな自分・・・だっていっぱい心が折れて立ち直ってを繰り返してるとプライドも出てくるじゃん。そのいらないプライドのせいで素直に人の話を聞けなくなるのは嫌だな。自分の意見とは違ってても、もっと沢山人の話を聞いて吸収したい。

そんな1日でした。

新しいことを吸収すると頭が痛くなるんです・・・なのでちょっと寝たらもうこんな時間でびっくり!ブログ書きおわったのでこれからちゃんと寝ます〜

Good night world…

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. 自由になれた気がしたマレーシアの夜 ♪ より:

    マレーシアに来て良かった一つは、テレビを見る必要が無いことですね。いつの間にかメディアに考えや行動を誘導されていると思うととても怖いです。

    マレーシアでは、Google ニュースで表示されるタイトルから取捨選択して見ているのですが、自分がクリックしているニュースが事件や事故など、ネガティブ事に集中していると気づいた時は愕然とします。自分が求めているのがネガティブなことばかりなのかと。。。

    読む記事をポジティブな事に集中しているだけで、どれだけ楽しい世の中になるのでしょう。

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます。海外にいると自己責任なので、ある程度事件などは目を通して改めて危険な場所に行かないようにしたり緊張感を持つことは大事かなと思っています。ただ本当ネガティブなニュースはあまり見なくなりました!ポジティブな事に集中したいのは同感です!

  2. ジャカルタのスターバックスのワイファイ より:

    海外に生活していますと、確かに安全意識については向上せねばなりませんので、事件事故の教訓から安全情報を入手するのも良い手段ですね。一概には、事件や事故のニュースを排除する必要ないと言うこと参考になりました。

    安全意識に一役買っていると思えば、ネガティブな事もポジティブに捉えられそう。アドバイスありがとございますー。

コメントを残す