マレーシア生活事情

マレーシアのティティワングサ公園は地元のデートスポット!

こんにちは、マレーシア企業で働くNarui Mym(なるいまい)です。

本日はマレーシア人の夜のデートスポットそして休日の遊び場についてレポートします♪

マレーシア人の休日の過ごし方にビックリした私・・・
日本では当たり前なのにマレーシアでは当たり前じゃない・・・

それは、「自転車」です。

日本は自転車で遊ぶということはあまり少ないと思います。なぜなら自転車は単なる交通手段。でも、車社会のマレーシアには歩道橋も少ないしバイクの利用率がとても高いです。マレーシアに来てから「自転車」見てないなと思っていました。しかも年中夏なので歩いてる人も少ないですね。本当乗り物:車、バス、タクシー、バイクなどで皆移動しています。

余談ですが、日本は夜遅くても歩ける環境って安全だけど逆に怖いです。こちらは夜絶対歩かないというか日中でも歩いてる人が少ないので不便だけどある意味安全な気がしてきました。

さて、話は戻り都会のオアシス「ティティワングサ公園」に行ってみるとま〜ビックリ。皆ただ自転車乗ってはしゃいでる。ただ自転車こぐだけなのに本当楽しそうでした。
昔の韓国ドラマ、「冬のソナタ」で例えると「ジュンサンとユジン」がラブラブただ自転車に乗って楽しんでるみたい。(例えが古くてごめんなさい。)

家族連れが多くてローラースケートやピクニックを楽しんでいます。
基本的にお国柄イチャイチャできない国(手もつなげないくらい)ですが、ここは夜11時すぎでも二人でデートしてるカップルなどを見かけます。
たまには外でランニング、ピクニックとかはここがいいかもしれません♪

朝のラインニングは気持ちいいだろうなー♪

ここは車で行くのが一番いいと思います。KLCCからですと大体10分以内です。

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. マレーシアの自転車遊び より:

    マレーシアの人が自転車に乗ってる姿は、ほぼ見ることが無いと思っておりました。自転車に乗っていると思ってよく見ると、発展途上国から来ているマレーシアに来ている外国人ばかり。。。最近は、ロードバイクを趣味にする人は見かける様になりました。普通の公園で、ちょっと遊びで乗る自転車に乗るすがたが、微笑ましいですね。

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!本当、ただ自転車に乗るのがそんなに楽しいなんて、と微笑ましいです。

コメントを残す