自分の成長記録〜マインドセット

何でもありか〜古い固定概念を捨てる

なんか最近すごくアメリカに戻りたくて。

読みたい本を買いに本屋に行ったら売ってなくて・・・そのまま帰るのが嫌だから、たまたま手に取った本を買って。(直感でそれを取ったの)
それがセドナ(アメリカ)の本だったから余計(笑)

国立公園巡り、車でひたすらドライブ。ジャンクフードとコーラも♪

考えるとニヤけてる〜

認められなかった自分

アメリカの大学生だった時、なんとなく自分を認めてあげられなかった。国際交流が苦手だから。外国人とワイワイするのが苦手。何話したらいいかわからない。アメリカにいるのに、積極的にサークルとかボランティアとかできなかった。

海外にいたらそういうのが得意じゃなきゃダメって勝手に固定概念を作ってた。

その固定概念に自分が当てはまらないから、何となく私はダメなんだって勝手に思ってた。

社会人になっても変わらなくて。東京である国際交流とか興味なし。マレーシアへ仕事で行って、もちろん同僚は全員マレーシア人。飲み会は誘われて1回は行くけど毎回は行かない。

海外は好きなのに外国人の友達作りは得意じゃない。そんな自分て・・・

上司との再会

マレーシアの仕事も終え、日本に帰ってきてから唯一私のランチ友達=外資企業時代の元上司。

たまたま今の仕事のエリアに元上司もいて。連絡取らなくても偶然会うからビビる。

相変わらず優しくて、相変わらず私を友達感覚で思ってくれて。とは言いつつも毎回ランチご馳走してくれて。ありがとう。

舞: 最近さーアメリカに戻りたくてさ〜。ただ、昔みたいに住みたいわけじゃなくて、一時的に行ってただただ遊びたい。自然巡りして。最近たまたま手に取った本がセドナだったから、セドナにも行きたいし〜。

元上司: いいじゃん、いいじゃん、行っちゃいなよ!

舞: 軽いな〜

元上司: もうさ、結婚して家族がいるから自分の意思だけで動けないけど、舞ちゃんまだ何でもできるからいいじゃーん。

舞: まあーねー。ってかさ、アメリカに何年いたの?

元上司: 15年以上かなー
(この人は大学から社会人生活をアメリカで過ごしています。)

舞: いいな〜そこまでアメリカにいれるってことはさ、現地に友達もいるしコミュニケーションとか得意でしょ。私今だに現地の友達とか作るの苦手なんだよね。当時、勉強は1人だったし友達っていう友達はできなかったけど。

元上司: 舞ちゃん知ってると思うけど、友達いないよ(笑)まあ、必死だったけどね、白人社会でアジア人いないから。でも東海岸から西までドライブを1人でしたけどね。

舞: あははは、だよね、友達いないよね(笑)ってか東から西まで1人。最高だね(笑)ってか、何でもありか。

元上司: ほら、舞ちゃん辞めてから会社でも友達いないしね。(笑)

舞: (爆笑)なんか気が楽になった。それでも15年以上アメリカにいたんだね。私は外国人との交流が苦手でダメだと思ってた。

元上司: まあ、それでもね助けてくれる人っているんだよね。アメリカの会社にいた時、俺まだ23、24歳の時とか。上司がほんとに良くしてくれてね〜。夕方17時になるとすぐオフィス閉めて野球の試合いくぞーとかバスケの試合観に行くぞ〜とか飯行くぞ〜って。仕事があっても「いいからいいから〜」って優しくしてくれてね。そんな生活だったな〜。助けてくれてね。その人とこの前連絡取ったら、今では結構偉い人になっててね。

舞: あ〜、あさみちゃんってその人に育てられたんだね。今のあさみちゃんっぽい。素晴らしい人だね。あさみちゃんその人のDNAめちゃ引き継いでるじゃん。

元上司: (笑)そういえば、先週仕事で海外のミーティングに参加して、毎日飲み会。もちろん皆外国人でさ、まー苦痛だよね。

舞: あははは、わかる〜。私もマレーシアで毎回偉い人が来たら必ず社員で飲み会行くのが苦痛だった(笑)

元上司: だよね〜。

古い固定概念さよなら

理由はわからないけど、海外は好き。

アメリカにもマレーシアにも住んだけど、現地の友達づくりは苦手。

それでもOK。海外に行くから外国人との交流が得意じゃなきゃいけないわけじゃない。誰のせいでもなく勝手に自分がそう思い込んでいただけ。そんな自分でも何か困ることは起きなかったし、今でも。海外にいても会う必要がある人には必ず会うようになってる。また一つ、古い考えや感情を手放して。

どんな自分でもOK。答えはないんだよね、他人の答えに自分が当てはまらなくてOK。

何でもありか〜。

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. 幸せだな~ より:

    ブログ読ませて頂きました。共感する部分があったのでコメントさせて下さい。私も友達はたくさんいなきゃいけないと思いこんでおりました。幼稚園の時に友達100人できるかなっと歌っておりましたから。現在、マレーシアに在住しておりますが、ローカルも日本人も含めて、友達なぞほぼ居ません。。。世界中でも一握りいるかいないか。でも、その中にはほんとに心が許せる友人がいるので、自分はなんて幸せなんだと思います。もしかしたら、友達皆無であったとしても、私は幸せを感じると思います。固定概念で判断するのをやめると、なんでも有りですね♪ みんな、自分自身それだけで幸せ

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!誰かがいないと幸せになれないというスタンスより自分だけでも超幸せ!ってありつづけたいですね^^

コメントを残す