マレーシア渋滞時間にタクシーを上手に利用する方法

こんにちは、マレーシアIT企業で働く鳴井舞です。

どうしても渋滞時間に車で移動しなければならない・・・そんな時うまくタクシーを活用する方法を書きます。
マレーシアは平日の朝と夕方は渋滞がひどくて帰りが遅くなるほどですから。

マレーシア渋滞時間についてはこちらの記事を参考に↓

マレーシア渋滞時間のタクシー利用は最悪!リアルな交通事情

2016-03-09

仕事が18時に終わり、飲み会が19時からと言う状況は多々あります。しかも待ち合わせ場所が公共交通機関のない場所。車を運転しない方はタクシーで行くしかないですね。

マレーシアのタクシーは乗っている時間と距離で料金が変わります。ちょっとそこまでの距離でも渋滞のため長く乗っていれば、どんどんメーターは上がっていきます。
シンガポールに関してはタクシーよりUberの方が高いと聞きますが、マレーシアはUberの方が安いです。かといってUberであっても渋滞時間に乗ると料金はどんどん上がります。

そこで、タクシーアプリのある機能を紹介します。

タクシーアプリで渋滞時でも一定料金でタクシーを使う

Grabタクシーアプリとは?過去の記事はこちらから↓

マレーシアで当たり前!Grabタクシーアプリで安全に利用する

2016-02-09

さて、Grabタクシーアプリ内にどれだけ時間がかかっても一定の料金で行けてしまうプランがあります。それがこちら⬇︎

Grab Carという所です。Grabタクシーは基本Uberと違ってタクシーが迎えに来ますが、このGrab Carを選ぶとUberと同様普通の車が迎えに来ます。

そして、なんと乗る前に料金が表示されます。上記写真を例にするとRM19で行けますよということですね。この距離だと本来RM10するかしないかの距離ですがさすが渋滞時、値段がお高めに設定されております。。。

でも、正直渋滞時は何分かかるか読めないので一定の値段で行けてしまうのはありがたい。

そして、Grabアプリを利用すると手数料RM2がかかります。でもこのGrab Carは手数料はかかりません。

たまに朝の通勤時、Uberがつかまらなくて(つかまったとしても朝は高い値段設定になっているので)このGrab Carを利用することがあります。うまくGrabアプリとUberアプリを使い分けましょう♪

ちなみに、マレーシアの渋滞時間は平日の朝7時から9時までの間で郊外からKL市内へ向かう時、平日午後4時から夕方7時過ぎまでKL市内から郊外へ向かう時です。この時間空港へ向かう方は電車の方が絶対早いです!

以上、本日はマレーシア渋滞時間にうまくタクシーを使う方法についてでした。

今日も皆様にとって素敵な一日になりますように♪

マレーシアで電車・バスに乗る時はカードで〜Rapid KL編

2016-04-27

Uberビジネス(法人)アカウントの登録方法

2016-03-02

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • マレーシアの交通渋滞の時間のタクシーの利用法、とても参考になります。グラブタクシーで一般の車を呼ぶグラブカーを使うと、一定料金なんですね。

    • コメントありがとうございます!そうなんです、一定料金なのでUberより安い時があるんです!!

  • コメントを残す