インドネシア

ジャカルタ空港からタクシーで市内へ移動ブルーバードがオススメ!

こんにちは、マレーシアの鳴井舞です。

本日は初めてジャカルタに到着しタクシーを利用して市内へ出る時の値段やタクシーの選び方を書きます。

インドネシアのタクシーはブルーバードが良い

インドネシアはバリに行った時のこと。どのタクシーを利用したらいいかローカルの人に聞いたら「ブルーバード」がいいよと言っていました。

今回もジャカルタに着いたらブルーバードタクシーを利用しようと決めていました。実際にジャカルタに住んでる日本人に聞いてみるとブルーバードがいいとオススメしていました。(ネットで調べてもブルーバードがいいみたいですし)

さて、税関や荷物のピックアップを終え外に出ると「タクシータクシー!」と勧誘があります。(この勧誘につかまるとぼったくられそうだから乗りたくない。。。)皆様もどうぞお気をつけて。

目の前に沢山のタクシー会社が並んでいます。

FullSizeRender-3 FullSizeRender-2 IMG_2050

空港でブルーバードの案内人を見つけよう

ブルーバードはその名の通り青い車体なのですぐ見つけられます。

FullSizeRender-1

ジャカルタの空港でブルーバードのチケットカウンターはどこ?

この青い服を着てる人がブルーバードの案内人なので、ブルーバードタクシー?と聞いて確認してください。

Blue Bird

ブルーバードの案内人についていき、ブルーバードタクシー乗り場までつれて行ってもらいます。

特にチケットカウンターという所がありませんが、ブルーバードだけ長蛇の列ができているのですぐわかります。

ジャカルタ空港から市内までブルーバードタクシーを使った場合の料金

だいたい空港から市内までの料金は134,700ルピアでした。ちゃんとメーターもついてるしレシートも受け取りました。市内のどこによりますが、中心地まではだいたい30分ほどで到着しましたよ。(夜で渋滞がなかったからだね。)

ジャカルタタクシーまとめ

ブルーバードを利用してよかったのはタクシー運転手がとても優しかった。

インドネシアは英語が通じないので、タクシーに乗る時少し不安だったのですがタクシー運転手が慣れた感じで安心しました。

ぼったくりもなくブルーバードがオススメですよ!

海外でタクシーを利用している方はuber(ウーバー)をよく利用しているかと思います。マレーシアでもuberまたはgrabという配車サービスの方がタクシーを使うより安全で安くてメリットがありますが、ここインドネシアではuberよりタクシーの方が便利です。

まだ認められていないのと、空港では沢山のタクシー会社が占領していてウーバーが入るすきがなく、uberを依頼しても「空港の少し先まで出てきて」とか「やっぱり車が停められない」とキャンセルされる事があります。

タクシーがどうしてもつかまらない時はuberも良いと思いますが、まずはタクシーがオススメです。

以上、ジャカルタ空港から市内へブルーバードで移動するまとめでした!

今日も皆様にとって最高の一日になりますように。

ジャカルタならではの移動手段はこれ!

ジャカルタは車よりバイク乗車率の方が高いです。タクシーで移動するよりバイクで移動した方が早い!

そこで!バイクの配車サービスがあります。是非チェックしてみてください。

ジャカルタのGOJEKが画期的すぎる!ウーバーのバイク版

2016.02.27

 

インドネシア・ジャカルタのスタバでWifi接続事情

2016.02.24

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. ジャカルタのタクシーならブルーバードですねー より:

    ジャカルタでタクシー乗るならブルーバードがお勧めなのですね。それにしても、タクシー代14万近くと言われると、全く金銭感覚が分かりません。タクシーの中で一人で冷や汗かきそう。 (( ;゚Д゚))ブルブル

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!まさしく私がそんな感じでした(笑)

コメントを残す