Apple

iPhone6が突然充電できない原因と対処法

本日、iPhoneの充電がなくなったので充電しようとした所なぜか充電できない・・・

2日前イキナリ充電ができなくなったので新しいケーブルを購入したばかりなのに!!なぜ?!
まず下記の事を試してみる↓

  1. 充電器の接続部分とiPhoneの接続する部分にホコリやゴミがたまっていないか。念のためふく
    →解決できた
  2. でもまた少し時間がたったら充電できなくなったので、コネクター(ケーブルとアウトレットにさす部分)を確認
    →コネクターが壊れてた
  3. コネクターが使えないのはわかったので、後日購入するとして本日充電しなければ!!PCにUSBケーブルを使い充電を試みる
    →つながらない・・・PCのせい??
    前使ってたiPhone4sをPC経由で充電してみる・・・できたっ!ということはPCが問題ではないみたい。USBケーブルも問題ない。PCのiTunes storeでもデバイスの認識ができた。
  4. 取り急ぎ、Power charger(携帯充電器)にUSBケーブルをつなげ充電してみる。。。
    →充電できた!!
    でも、携帯充電器からいつも充電するなんて無理。。

今日は取りあえず携帯充電器から電源をもらい何とか乗り切るが、根本的な解決策になっていない。ネットで調べると結構皆同じ問題おきているんだなと知りました。
色々調べた結果自分でできる解決策をまとめてみました!

こんな表記がでたら”This accessory may not be supported”=「このアクセサリー(充電器)は対応しておりません」Appleの正規品をちゃんと購入しましょう。

MFi Narui

→よくよく調べるとApple製品には「MFi規格」というものがあります。(MFiとはMade For iPhone/iPad/iPod の略称のこと)私は2日前に上記表記がでたので、単純にケーブルがダメになったと思い新しいものを購入致しました。でも、安いRM10(日本円でおよそ300円ほど)のものを購入したので、ケチらないで正規品を購入すればよかっと思いました。
なぜ今になってケーブルが反応しなくなったのだろうと調べた所、OSはどんどん新しくなります。その都度、正規品ではないものを接続すると新しいOSが受けつけないようにしたようです。(よく考えたな・・・)

iPhoneバッテリーの寿命

→iPhoneあつくなってませんか?!長年使用したら一度買い換えましょう。

iPhone本体とケーブル接続問題

→ホコリ・ゴミがプラグの中にたまっている可能性があります。息を吹きかけるだけではなく、ピンなどで刺したりしてキレイに汚れを取りましょう。

OSのアップデート

→iPhone6でもし最新のOSにアップデートせず放置していたら、新しいOSにアップデートしてください。(マレーシアのApple Storeの担当者より)

診断・Data Usageの確認

→iPhoneの一般、プライバシー、一番下に診断&データという項目があります。その項目の中にさらに診断とデータがあるのでクリック!データを見て、あまりにもデータが表示されている場合はバックアップを取りClean Upしてください。ソフトウェアが沢山ありすぎてデータ内の混乱を引き起こしている可能性があるようです。(マレーシアのApple Storeの担当者より)日頃よりバックアップはしておきましょう。

Narui Data Usage

PC(パソコン)内の問題

  1. 新しいOSにアップデートした際、自分のPCにApple Mobile Device Supportがインストールされているか
    これはUSBケーブルを使いPCで充電しようとする時にPCが対応しなかった場合にまず確認します。
    →確認方法はスタートボタン、コントロールパネル、プログラム、プログラムのアンインストールを選択すると目の前に表示されているのが現在インストールされているプログラム達。その中にApple Mobile Device Supportが入っていれば問題ない。入っていなければApple Storeへいきダウンロードしてください。
  2.  USBケーブル対応になっているかどうか
    USBケーブルをさしても充電できない場合は、そもそもUSBポートがActiveになっているか要確認!
    →スタートボタン、コンピューター、そのページ上で右クリックしプロパティーへ、デバイスマネージャーへ行き「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」へそしてUSBポートがActiveになっているかどうか確認。画像の通り、USBポートがいくつかActiveになっているのでOK!
Narui Active USB port check

iTunes Storeでもバックアップ

→上記にも記載しましたが、バックアップを長い間取らないとデータが混雑する可能性があるので新しいOSにアップデートしたらiTunes Storeやクラウドへ安定したインターネット環境でバックアップを取りましょう。

iPhone充電まとめ

色々試してみてそれでもダメだったら・・・お店に持っていきましょう。

iPhone6の前はiPhone4sを日本で購入しました。iPhone6はマレーシアで中古品を買いました。充電問題は解決しましたが、iPhone6の不具合はつづき、、、iPhone6一年半使ってiPhone7を日本で購入。(東南アジアの中古品は色々改造されている可能性があることを視野に入れて買うべきだった。)

もしiPhone6海外で購入して不具合が続くようでしたら日本の正規品が良いです。

本日もブログに目を通していただき、ありがとうございます!今日も皆様にとって最高な一日になりますように。

iPhone6充電ケーブル〜正規品を購入する理由

2016.04.19

iPhone6が充電できない〜ケーブル編〜

2016.02.17

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. iPhone の充電できないのは。。。 より:

    たまたま、記事を拝見させて頂いたのですが、iPhone 充電できないのは、そういう事でしたか。良記事。参考になりました。

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!充電器をさしてもiPhoneが反応しなくてびっくりしましたが、また良い勉強になりました!

コメントを残す