iPhoneの送信済みがメールボックスに反映されない場合の対処法




iPhoneにyahooやGmailを同期させメールチェックはできるけど、会社のメールを同期する上で送信したメールが送信ボックスに反映されていない事が本日判明致しました。

ということで、本日は送信したはずの送信メールをメールボックスに反映させる設定方法を記載致します。

iphoneホーム画面より設定を選択する

まずホーム画面の設定をタッチします。

iPhone top screen

メール/連絡先/カレンダーを選択し該当するメールアカウントを選択する

次に送信済みメールを確認したいアカウントを選びます。(送信したはずなのにメールボックスに入っていないメールアドレスをここで選びます。)

IMG_1514

スクリーンが変わったら該当するメールアカウントを再度選択する

画面がかわったら該当するメールアドレスをタッチします。

IMG_1515

ページ一番下にある「詳細」を選択する

送信メールサーバーという箇所の詳細を選択します。

IMG_1516

送信済メールボックスを選択する

次に送信済みメールボックスをタッチします。

IMG_1517 part 2

iphoneの送信済みではなくサーバ上送信ボックスを選択する

サーバー上の送信ボックスを選びます。

IMG_1518

同様に下書きと削除済メールボックスも反映していない場合は5と6の順序で下書きと削除済メールボックスの設定をする

もしiphoneの送信済みのみならず、下書きや削除済みメールボックスも反映していない場合は、同様の手順で設定をする。

詳細ページに戻り下記のような画面になることを確認しアカウントページに戻る

IMG_1517

アカウントページに戻ったら右上の完了ボタンを押して終了

最後にテスト送信をして、送信したメールがしっかり送信済みメールボックスに入っていれば完了です!

他の原因で送信済みが反映されていない場合もありますが、まずはこちらで試してみてください。

皆様の設定がうまくいきますように。

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • iPhone ってスゴイですね。サーバーに合わせて設定が変わるのですね。それにしても、よく問題の解決策に気づきましたねー。これは他サービスのメールだと無い設定なので、これは見落とすだろうなー。

    • コメントありがとうございます☆iPhoneは本当小型コンピューターなので勉強することが多いです・・・

  • コメントを残す