Apple

iPhoneの充電中バッテリーの色が緑から黄色に?!

iPhoneを充電している最中は電池の色が20%を切ると赤、20%以上は緑色でした。しかしイキナリ黄色に変化し20%超えても90%以上になってもずっと黄色のまま・・・

最近iPhone買ったばかりなのに・・・もう病気になっちゃった・・・とへこんでいた鳴井。
しかし調べて分かったことは、iOS9にアップデートすると省エネモード中はずっと黄色のままということが判明致しました。(ふう、びっくり。iPhoneが病気じゃなくてよかった。)

ちなみに省エネモードを解除したら以前と同じ緑色に戻りました!

黄色になって私と同じ不安になった方はご安心くださいませ♪

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. iPhone 好きだけど使い方に悩む。。。 より:

    iPhone が高機能なために、利用方法をあまり理解していないがために、壊れたのかと凹む事がよくあります。今回のような低電力モードなどのちょっとした利用方法のトピックは結構参考になりますー。前の記事『iPhoneの送信済みがメールボックスに反映されない場合』に続けてコメントさせて頂きました。

    • Narui Mai より:

      前回に引き続きブログに目を通していただきありがとうございます!私もよくへこみます(笑)iOSがアップデートされる度に何か色々悩みは出そうですね。

コメントを残す