マレーシア観光スポット

マレーシア日帰りでカニを堪能する旅ケタム島行き方

こんにちは、マレーシアIT企業で働く鳴井舞です。

マレーシアのカニを堪能できるケタム島。
島なので特にレジャー的なものはないのですが、日帰りで行けるピクニック感覚な場所。
マレーシアに住んで、日帰りでどこか行こうか考えてる方はケタム島も良いと思います♪
本日はケタム島の行き方とケタム島の様子を書きます。

そもそもマレーシアのケタム島ってどこなのか?

Ketam Malaysia narui.my

クアラルンプールに住んでる方を対象に書くと、KLからポートクランという所まで行き、さらにそこから船で目指します。
海に囲まれているのでSeafoodを満喫でき、特にカニが有名でカニの像があるほど(笑)

ケタム島の行き方

上記地図を見るとわかる通り、まずはポートクランという所まで行きます。そこから専用の船が出ています。

ポートクランへもしUberで行く場合は(クアラルンプール発で)およそ1時間そしてRM100ほど見てください。
電車の場合はKL Sentral駅から1時間ほど、料金はRM6ほど(2016年時点)です。

今回、電車で行ったので電車で行こうと考えてる方にとって参考になれば嬉しいです。

まずはKL Sentral駅を目指します!
(気分は遠足♪)

narui.my monorail

到着!そしてここからKTM Komuterに乗り換え!
乗り場は6番線です。もしわからなかったら、駅員さんにポートクランに行きたいと言えばOk! 6番線に行けと言われるでしょう。
*このKTM Komuter は・・・本数が少なく30-40分に1本、でも時間帯によっては15分に1本など、、1本逃すと次が遅れるのでご注意ください。かと言って時刻表はありません。さすがマレーシア。

narui.my KL Sentral KTM Komuter entrance

さて、6番線に行き、行き先を確認!

narui.my heading to ketam KTM narui.my KTM Komuter line

ここから1時間ほどゆっくり向かい、最終駅で降ります。

到着して改札降りるとすぐ目の前にTerminalが見えるのでそこを目指して歩きます。そこから船が出ています。

narui.my terminal

到着したらチケットを購入しましょう。
だいたい一人RM7-10で買えます。この料金の違いはプライベートの船か大人数で行くタイプか。プライベートのは数分おきに出てるみたいなので、時刻表がなくても到着したら数分待って行けちゃいます。

narui.my heading to ketam at terminal

さて、早速乗って出発!

narui.my heading to ketam

Terminalについて海の汚さにがっかりすると思いますが、行く途中から少しづつ青くなって行きます。かと言って高望みは出来ません。基本的に海は濁っているので、リゾート気分で行くのはやめましょう(笑)

ケタム島に到着するまで、いくつか止まりますが、このKetamって書いている所でおります⬇︎

narui.my JETI PULAU KETAM

やっと到着です!

narui.my ketam

Terminalからケタム島まで30分を見ておいてください。電車でKL Sentralからなんだかんだで片道2時間はかかると思います。

ケタム島を探検してみよう!

早速、ケタム島へLet’s go!

narui.my ketam 2

意外に観光客多し(日本人らしき人あまりいません)

narui.my ketam 1

中華系の街で、カラフル!

narui.my ketam 3

基本的に屋台とか小さなお店だけ、島だもんね。

narui.my ketam shop narui.my ketam street 2 narui.my ketam street

初めて見た!これマレーシアの宝くじなんだって♪

narui.my ketam lottery

旅の楽しみ、ケタム島写真スポット

私の趣味の一つは写真なのですが、いつもどこかに行っては良い写真スポットがないか探しています。
今回私が見つけたのはここ!

narui.my ketam street blue

私、青が一番好きな色なのですがこの道が青ばかりでワクワクしちゃいました(笑)

そこでの一枚がこちら⬇︎

narui.my ketam 5

ケタム島って日本からわざわざ観光に行く場所でもないし、基本カニさん以外何もないように思えるけど、写真スポットはたくさんあります♪

ちなみに・・・私犬が大好きなんですが♡友人が犬を見てる時の私を隠し撮りしていました(笑)肩の力が抜けきって、犬めっちゃ可愛い!と思って見てる時の表情らしいです。という感じで島に来て、写真を撮るのを楽しんでいました♪

narui.my ketam 4

絶対にカニ料理を食べていこう!

基本的にどの店もシーフードでどこに入れば良いかわかりませんでした(笑)そして私が選んだのはこちら⬇︎

narui.my ketam 4

理由はたくさん人がいたから!!

narui.my ketam food

カニ料理も色々バリエーションがあって、私が選んだのはこれ⬇︎

narui.my ketam food 1

これ、うまうま!!

ちょっと甘くてちょっと辛くてやみつき!そして食べ方は手で豪快にいただきます♪こっちのカニ本当に堅いので、食べるのが大変です。手ケガしないように注意が必要です。

ここで食べて2時間くらい滞在して私達は帰ることにしました。帰りの船も数分おきに出てるしお客様も多いので心配無用です。

日帰りケタム島の感想とまとめ

朝出発してKLに戻ってきたのは18時すぎでした。移動と待ち時間など合わせると1日かかるので日帰り旅行には良いですね。

車を持っていなくても一人旅ができる場所でオススメです。日本とはまた違うカニを是非堪能してみてください。

今日もブログに目を通していただきありがとうございます。皆様にとってマレーシア生活が最高のものになりますように♪

マレーシア現地住民しか知らないラン・テンガ島体験

2016.11.16

【クアラルンプール観光】ドキドキを体験したいならKL TowerのSky Box!

2016.08.22

一度は絶対見ておきたい!マレーシアのピンクモスク〜プトラジャヤ

2016.08.15

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. より:

    ケタム島って、噂よりもすごくキレイなんですね。マングローブが生い茂っている様子が伺えるので、汽水域だから濁っているように見えても、水を汚染されていないきれいな水なのだとわかりました。島の中も色鮮やかですね。これは、行ってみないといけないな。

    • Narui Mai より:

      翔さん、コメントありがとうございます。船で出発して数分のところからマングローブが沢山ありました!マングローブが見れて嬉しかったです♪是非、行ってみてください!

  2. 井原教博 より:

    こんにちは。縁あって今年3回目のマレーシアです。
    ケタム島行ってきました!とってもよかったです。
    ブログ参考になりました。ありがとうございました。

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!ケタム島お疲れ様でした!若干行くまで長かったと思いますが><少しでもお役にたて嬉しいです!

  3. Masae Kasai より:

    マレーシアで、近々長期滞在を始めます。
    ケタム島は、行きたいところの一つです。
    とても、ブログ詳しく書いてあり、行けそうな気がします。
    今月末、行ってきます。
    Pelabuhan Klangの駅前には、駐車場はありますか?

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!駐車場は駅周辺にいくつかあった記憶があります。
      あとこのサイトにも駐車場が駅の前にあるポリスステーション近くにあるとも書いてましたよ↓
      http://www.pulauketam.com/v3/about/location-map/
      良き旅になりますように!

コメントを残す