【意外に安い】ブルネイ国宝7つ星ホテルThe Empire Hotelは泊まる価値あり!

こんにちは、鳴井舞です。

まるでお城にいるような気分になれるホテル、The Empire Hotel & Counyty Club Bruneiに行ってきました。本日はザ・エンパイアホテルをご紹介します♪

そもそもブルネイってどこ?

narui-my-brunei-map

ブルネイは東南アジアのボルネオ島の北部に位置しマレーシアのお隣です。ブルネイの公用語はマレー語ですが、マレーシア同様英語で観光できます。国はマレーシアに比べると小さいので一日あれば全ての観光地をまわることができます。

イスラム教国なので、観光地はモスクが有名。石油や天然ガスに恵まれた地であり、かなり昔ですが世界でも大金持ちの国として有名のようでした。

ブルネイを観光してみた感想は、ほぼ自然!ファーストファッションを楽しめるショッピングモール等はなくマクドナルドは2店舗のみ、日本の田舎よりも田舎のような感じでした。

ブルネイはお酒が禁止の国なので、お酒を楽しめるバーはなく、もちろんホテルのレストランにもお酒はありません。たまにお酒飲まない日があっても良いですね♪ブルネイの通貨はブルネイドルですが、シンガポールドルも使用可能です。

滞在中はブルネイで働いている日本人の方とお食事する機会があり、生活事情を伺いました。週末買い物に行く時はマレーシアのコタキナバル、またはシンガポールへ行くようです。飛行機で30分または2時間ほどで行けるのは国を超えるとはいえ東南アジアならではの便利さですね。

ブルネイの基本情報はこちら

ブルネイ最高級のザ・エンパイアホテルとは

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-2

ザ・エンパイアホテルはもともと王室のものでした。ある時からホテルとして一般利用ができるようになったようです。もともとホテルではなく王室の所有建物なので、言葉で表現できないほど・・・本当に・・・

豪華!!

当時は7つ星と言われる理由がわかります。(現在は7つ星ではないようです。当時の価値でのランクだったようです。)

このホテル、ほぼ80パーセント以上が大理石でしょというくらい全て大理石づくめでした。
大理石ですよ?!

目を閉じて想像してみます。ホテルに入った瞬間、外にいる時とは違う涼しさ。外は常夏のような暑さなのに、建物の中はエアコンで冷え冷えの人工で作られた涼しさではなく石から伝わってくる自然のひんやりした冷たさ。この大理石でできてるホテルって体感したらどんな感じ?

手で触れる所全て気持ち良くて何かエネルギーがある不思議な冷たさ。裸足で歩き続けたら冷たすぎてもう靴をはきたくなるの。

ワクワクしない?

わー!

narui-my-the-empire-hotel-brunei-first-impression-1

わーわー!あっち何?!

narui-my-the-empire-hotel-brunei-first-impression-2

ザエンパイアホテル内について

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-12

着替え完了!
さて、ホテル内を探検します。

ちなみに今回はマレーシアからブルネイへ向かいました。この衣装はマレーシアの民族衣装です。

マレーシアの民族衣装はどこで買う?現地住民が買う場所を紹介

2017.07.02
narui-my-the-empire-hotel-brunei-entrance

エントランスはいつも優しくスタッフの方が笑顔で迎えてくださいます。

入ると・・そこには高さ7階以上のスペースがあり、もうため息しかでません。

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-7

私はここに入った瞬間からディズニーの美女と野獣の音楽が頭の中でずっと流れていました。もちろん、世界には美女と野獣のようなホテルは沢山ありますが、ここも負けてはいません。

ここでの写真撮影がオススメ!!

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-17

 

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-8

全面ガラスばり、うっとりします。太陽の光がとても気持ち良いのです。

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-13
ブルネイ地元民が使用する場所

ここエンパイアホテルは地元の方へ会議室やレセプションなどのイベント時に貸出しています。私が滞在した日は何かの卒業式のようなものが行われており、ここの階段で沢山の方が写真を撮っていました。 

私もこの階段で記念写真を♪

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-15

本当に広すぎ!毎日のようにお茶を楽しみにくる地元の方、結婚式として会場を借りる方、イベントで利用する方が沢山いらっしゃいました。

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-1

 

narui-my-the-empire-hotel-brunei-main-6

ザエンパイアホテルの宿泊部屋を紹介

宿泊料金は意外に安め。エクスペディアやHotels.comとかで検索しても「こんな値段で泊まれるの?」という良心的な所がありました。日本円で1泊2万円(2名で)からだと思います。最新料金は予約ウェブでチェックしてください♪

お部屋に入るとお手紙に自分の名前が入ってると嬉しいです♪

narui-my-the-empire-hotel-brunei-letter-1 narui-my-the-empire-hotel-brunei-letter

私のお部屋はこんな感じでした↓

narui-my-the-empire-hotel-brunei-room-3narui-my-the-empire-hotel-brunei-room-1 narui-my-the-empire-hotel-room-2

これからザエンパイアホテルへ泊まる方

私が泊まってみて思ったことを書きます。

行く前にチェック!

  1. 本気で寒い
    エアコンを切って窓を開けて温度をあげようとすると結露が酷くて部屋が水滴だらけ。鏡も曇ってしまうほど。
    長袖・長ズボンが必要です。
  2. ここでしか買えないチョコがあります。
    エンパイアのオリジナルボックスに入れてくださいとお願いすると入れてくれます。リクエストしてみてください♪
  3. 広すぎて、ホテル内の観光で1日が終わります。
    食事はホテル内にレストランがいくつもあるので、3食それぞれ違う場所で楽しむのがおススメです。値段は日本の平均と変わらないです。
  4.  写真撮影場所が多数
    ホテルの冒険で1日が終わります・・・
  5. 空港からホテルまでは片道20ドルほど
    (ウーバーはありませんでした。空港でタクシーを用意してもらいました。)

 

narui-my-the-empire-hotel-brunei-corridor-6

The Empire Hotelは魅力が沢山あります。ここには書ききれないので、引き続き明日もホテルの詳細を書きます♪

The Empire Hotelの公式ホームページはこちら
(ホームページには施設内の写真が多数あります。)

ブルネイエンパイアホテルの夜はフォトジェニック!インスタ映えが凄い

2016.12.13

ブルネイエンパイアホテルで一日中優雅に過ごしてみた

2016.12.12

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • こちら、ブルネイのエンパイア・ホテルですか。噂では聞いたことがりますが、迫力ありますね。意外にお手頃と聞いて、興味がわきました。

    • コメントどうもありがとうございます。本当お手頃です!是非WEBチェックしてみてください^^

  • コメントを残す