マレーシアの民族衣装はどこで買う?現地住民が買う場所を紹介

こんにちは、鳴井舞です。

マレーシアに行ったら民族衣装をどこで買おうか迷う方向けへ書きます。マレーシアに住んでわかった現地の人が買うローカル情報をシェアします!

マレーシアの民族衣装の種類

マレーシアは多国籍国家なので、民族衣装と言っても数種類あります。マレー系、中華系、インド系、その他という感じで一言民族衣装といって様々あります。

マレーシアの民族衣装を全部着て見た方の写真はここから。自分でどの民族衣装を着てみたいかチェック!

では、現地に住んで色々探し回った結果、私なりの値段と購入場所を記載します↓

マレーシア民族衣装の平均値段

ピンきりで、だいたいRM50以下でTOPだけ買えたり上下セットでRM100前後する所もあります。TOP画の私が着ているブルーのセットは上下セットでRM200ほどです。

だいたいどこのショッピングモールでも民族衣装は購入可能です。基本平均よりは高めの設定になっています。何かイベントでいつもより良いもの派のローカルの方が購入する感じです。

ショッピングモールではなく、路店で売っているものはとってもリーズナブル!RM200前後で購入可能です。普段着用という感じです。

マレーシア民族衣装の購入場所

大型ショッピングモール

駅隣接デパート

路店

行けばわかるのですが、正直どこでも買えます。しかも「あ、これあの店でも見た」という感じで結構同じのがどこでも売っています。住んで色々見て回って一番気軽だなと思った場所を紹介します。

一番はマレー系・中華系・インド系全ての民族衣装を一気に見れて選び放題の場所が値段・種類共に選択肢の幅が広がるなと思いました。その場所はショッピングモールなどの一つの箇所ではなく、衣装専門の店が並んでる通りがあります。日本だと、原宿通りみたいなイメージで、その通りがもうお洋服だらけの道があります。

Narui.my Malaysian cloth shop street

モノレールのMedan  Tuanku駅から歩くか、電車Masjid Jamek駅から歩くかが良いと思います。車で行くと面倒くさいです。

この通りは下記のような道がずらーっと並んでいます。

Narui.my Malaysia cloth street 2 Narui.my Malaysia cloth street

 

その他、ガイドブックとかウェブで紹介されているセントラルマーケット。

Sentral Market

ここは是非抑えておきたい場所で、もちろんここでも全種類の民族衣装は購入できるのですが、上記で紹介しているお洋服通りに比べると種類は少ないです。

民族衣装を手作りまたは出来がりを買うか

Narui.my Malaysia cloth street 1

現地に行って歩いていると沢山見る「生地」。好きな生地を買ってテーラーさんに頼み衣装を作ってもらうためです。自分の身体の寸法を測ってオリジナルを作ってもらう。これも楽しいと思いますが、時間がかかります。始めて買うならまずは出来上がりを買ってみるのが手っ取り早いかも。テーラーさんはどこのお店でも対応してくれますよ。

余談ですが、毎週金曜日は伝統衣装を着てオフィスへ出社する日。私も金曜日は何度か民族衣装を着て出社した事がありました。せっかくのマレーシア観光、民族衣装を着て思いっきり歩き回るのもめーっちゃ楽しいです!それが日本人とわかるとローカルの方も本当に喜んでくれました!

マレーシア民族衣装のまとめ

民族衣装は行ってみるとびっくりするほど、どこにでも売っています!それでも安く沢山の種類を見て回りたいのであれば、セントラルマーケットまたはモノレールのMedan  Tuanku駅または電車Masjid Jamek駅から歩く小道通りがおすすめです!

皆様のマレーシア旅行が楽しいものになりますように♪

日本未入荷!マレーシアに来たら買いたいブランド
日本未進出のCOTTON ONというブランド。オーストラリア発のブランドで東南アジア各都市には進出しています。南国用に作られたカジュアルな服はマレーシアではないと買えません!そんな記事もどうぞ!

マレーシアに行ったら買いたい日本未発売ブランドの服Cotton On

2017-08-01
民族衣装を買ったらここに行こう!
民族衣装を買ったら、そのままマレーシア観光へ出かけよう!現地の衣装は現地でしか着れないからね。その民族衣装を着ていくオススメ観光場所はやっぱりここ!

一度は絶対見ておきたい!マレーシアのピンクモスク〜プトラジャヤ

2016-08-15

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • マレーシアの民族衣裳、欲しいなーと思っていたところなんです。グッドタイミングの記事ありがとうございますー

  • コメントを残す