マレーシアのスタバ限定タンブラーを求め世界初の手話カフェへ!

マレーシア手話のスタバ

世界中どこにでもあるスタバですが、国限定、地域限定のメニューやグッズがあります。

マレーシアのスタバにもマレーシア限定グッズがあり、その中でもとある店舗にしかない限定タンブラーがあります。

それが、世界初マレーシアに手話で注文するスターバックスです。

せっかくマレーシアに来たらマレーシアでしか変えない限定品が欲しい!という方にオススメです。

本日はマレーシアの手話で注文するスターバックスで見つけた限定タンブラーについて書きます。

世界初!手話で注文するスターバックスはマレーシアが発祥

2016年7月、スタッフの多くが聴覚障害者という聴覚障害者向けのスターバックスがマレーシアにオープンしました。

2018年にはアメリカで2店舗目となる聴覚障害者向けのSining Storeがオープン。今後はさらに聴覚障害者向けのスタバが拡大するかと思いますが、なんと発祥はマレーシア。

スターバックスというと、「○○ラテ〜」とスタッフ同士の掛け合いが特徴的ですが、ここのスターバックスはスタッフ同士の声の掛け合いがないため「世界一静かなスタバ」とも言われています。

そんな世界一静かなスタバ、そして世界第一号店にはそこにしかない限定グッズがあるんです。

マレーシアの世界一静かなスタバの注文方法

さて、限定グッズを求めスターバックスに行ってみるのですが、最初はドキドキ。

聴覚障害者ではないし、手話もできないのでどうやって注文したら良いのかな?と疑問がありました。

しかし、行ってみると想像と全然違った!

すごくアットホーム感たっぷりのスタッフが出迎えてくださり、注文も想像以上にスムーズでした。

では早速店内の様子から限定品グッズまで紹介します。

スタバ店内の様子

スターバックスに到着。

一見普通のスタバと変わりないので、入りづらいという感覚はありませんでした。

スターバックス

スタバに入ってすぐ眼の前にはスタッフに何が欲しいかをスムーズに伝えるための注文方法がありました。

予め用意されているオーダー用紙に欲しい商品をチェックして渡すだけのようです↓

マレーシアスタバ入り口

オーダー用紙はこんな感じです↓
左側のポケットに入っていました。
マレーシアスタバ注文画面

そして店内の席数ですが、ここは少なめ↓

マレーシアスタバ店内

店内の席数は少ないですが、このSining Sotreであるスターバックスはショッピングモールの一角にあるので、店舗の目の前に沢山スペースがあります。

マレーシア スタバ

注文方法

ではここのスターバックスの注文方法です。

入り口にあったオーダーシートに欲しい商品を記入してキャッシャーに渡すのも良いですし、私は直接オーダーしてみたかったので何も書かずそのままキャッシャーへ向かいました。

注文方法は

  1. キャッシャーにはメニューがあるので、欲しい商品を指で指す
  2. 店員さんから「Iced冷たい/Hot温かい」どちらにするか文字で返答が来ます
  3. 希望の方を指で指します
  4. どちらのサイズが良いか、店員さんが実際にカップを見せてくるので希望する方を教えます
  5. 店員さんがペン(マジック)を渡してくるので、自分で自分の名前をカップに書きます
  6. もし商品棚に並んでいる商品が欲しい場合は(クッキー・ケーキ・ジュース・サンドイッチなど)、それぞれの商品の前に商品番号(タグ)が割り当てられているので、欲しい商品の番号を書いて伝えます。
  7. 最後にお会計

以上が注文方法です。

いつもしている事を無駄なくスムーズにできるように電子メモがあったり、予めIced/Hotを選べる紙を用意していたり、商品棚の商品にタグがついていたりと工夫されていました。

私は手話ができないけど、どうやって注文するのかな?と思いきや、かなりスムーズで店員さんが優しくてとっても心温まる経験でした。

マレーシアのスタバ限定タンブラーやグッズを紹介!

それではこの店舗でしか購入できないグッズを紹介します!

限定タンブラー

まずはこちらが限定タンブラーです。

マレーシア限定タンブラー

サインが書いているのが印象的です。

このタンブラーを持って他国のスタバに行けば、スタバ店員も「かっこいい!マレーシアの?!」と話しかけてくるかもしれないですね。(と、勝手にそう思っています。)

これからアメリカのスタバにもSining storeが出来たら、そこの限定タンブラーもあると思いますが、世界初一号店のタンブラーはここだけ!

限定マグカップ

マレーシアスタバマグカップ

タンブラーに続き、次はマレーシア限定マグカップです。

上記写真を見るとわかるように、スターバックス文字の下に「Malaysia」と書かれています。

マレーシアにはマレーシア限定タンブラーやマグカップがあります。それがこちら↓

マレーシア限定タンブラー・マグカップ

こちらのタンブラーとマグカップはマレーシア内のスターバックスであればどこでも購入可能です。

しかし、ここでしか買えないマグカップには特別なサインが書かれています。

それがこちら↓

マレーシア手話店舗限定マグカップ

マグカップの内側にサイン文字が書かれています。

他にも種類があります。

マレーシア限定マグカップ

マレーシアのスタバ限定メンクアングッズ

ここの店舗限定タンブラーやマグカップの他にマレーシアならではの限定グッズがあります。

それがこちらです↓

マレーシアメンクアングッズ

メンクアンとはマレーシアのパンダンという植物の葉を乾燥させて着色し編んだものです。

このメンクアングッズはマレーシアのお土産グッズとしても有名で、メンクアンx スタバの商品はスタバ好きにとっては欲しい一品!

コースターだけではなく様々な商品があります。

マレーシアスタバのメンクアンバック

今回行った時はたまたま黄色と紫でしたが、ピンクや緑など他にも色のバリエーションがあります。(こちらはマレーシア内の他店舗でも購入可能。)

スタバメンクアングッズ

その他ポーチやマットまで様々ですね!

店舗限定の他グッズ

メイクアングッズは他店舗でも購入可能ですが、ここの店舗限定グッズはこちら↓

マレーシアスタバ限定ノート

ノートはブルーの他に紺色も!

さらにはストア限定バックまで↓

マレーシアストア限定バック

以上が店舗限定グッズでした。

可愛いグッズが沢山あり何を買おうか迷ってしましました、限定タンブラーをゲットできて満足です。

それではこの店舗の詳細をお伝えします。

マレーシア世界初Sining store店舗情報

住所:2F−22 Bangsar Village II, No.2 Jalan Telawi Satu, Bangsar Baru, 59100 KL
電話番号:03−2201-5338
営業時間:10:00-22:00

KL Sentralから車やタクシーで10分以内で到着、電車が通っていないので車かタクシーでのアクセス。KL中心地なので旅行者でも比較的行きやすい場所です。

まとめ

一度は行ってみたいな!と思っていた世界初マレーシアのSining Sotreのスタバ。

行く前は少し緊張しましたが、注文もスムーズにできましたし、店舗限定グッズは絶対欲しい一品でした!マレーシアでしか買えないスタバグッズは沢山ありますが、この店舗限定というのはとても貴重です。

もしタイミングが合えば、マレーシアスタバ限定月餅も一緒にいいですね!

本日はマレーシア限定ストアとタンブラーやグッズの紹介でした。

せっかくバンサーエリアに来たなら
マレーシアのバンサーエリアはお洒落なお店が多いのですが、その中でも最近できたカフェがお洒落かつ日本にはないような倉庫っぽい作りが海外ならではのカフェ感を出しているBreakfast Thievesがオススメ!こちらもカフェレポもオススメです♪
Breakfast Thieves Door

バンサーのBreakfast Thievesでマレーシアお洒落ランチを体験!

2018-12-11

あわせて読みたい



コメントを残す