Maybank普通定期口座開設や利用方法

海外もらった小切手を銀行口座へ振り込む〜マレーシアMaybank編

こんにちは、マレーシアIT企業の鳴井舞です。

本日は久しぶりに小切手をもらったので、交換方法を書きます。

アメリカで小切手をもらった時は直接自分の口座がある銀行へ行き、受付でI wanna deposit(預金したい)と伝え、もらった小切手を受付の人へ渡すと自分の口座へすぐ反映されていました。

マレーシアでもそういう手順かなと思ったのですが、マレーシアではATMで小切手を口座へ振り込むことができるんですね!面白いなと思ったので、その手順をシェア致します。

ちなみに、私はマレーシアのMaybankを利用しているので、Maybankを例として書きます。

じゃん!久しぶりに小切手を受け取りました。

narui-my-cheque

銀行に行く前に小切手の裏へ自分の銀行口座番号、名前、連絡先を書きましょう。

まずは、マレーシアで有名なMaybankへ到着です。

いつも混み合っています。

ATMへ到着です。どれに並んでもいいかなと思いませんか?!(私は最初そう思っていました。)
でも、よーく見ると各ATMごとに書いてあることが違うんです!!

まずは、このATMを見てみましょう⬇︎ATMと書いてありますね!つまりここでは通常のお金の引き下ろしが可能です。

さて、ここはどうでしょうか?! ⬇︎Cash Depositと書いてありますね。お金を預金するATMです。Cash Deposit/ Deposit Tunaiと書いてありますが、Tunaiとはお金(現金)のことです。

では、今回私がしたいこと=小切手を自分の口座へ入金するには?!それがここ⬇︎ Cheque Deposit/ Deposit Cek

日本では、1つのATMで様々な機能がついていますが、マレーシアは用途によって使うATMは異なるみたいですね。

早速、私が使うATM、Cheque DepositのATMが見つかったのでトライしてみます♪まずはボタンも何もない画面が出ています。

軽くタッチしてみます。Cheque Depositの画面になるので、またタッチ。

言語を選びます。私は英語が良いので英語をタッチ。

そしたら下記画面に切り替わります。CancelかEnterを選べるので、もちろん次に進むためにEnterを押します。ポチッと。よく読むと裏に自分の口座番号、名前、電話番号をチェックの裏に書いてあることを確認してと言ってます。(もちろん書きました。)

1番のCheque Depositをタッチしましょう。

次に自分の口座番号を入力しEnterをタッチ。

そして、実際に小切手に書いてある金額を入力しEnterを押します。
そうすると本当にあってる?という念押しの画面が出るので、それもあっていればEnter。

そしてついに、小切手を入れます!下の方に入れる所があるので、表が上で銀行口座名が左側になるように入れます。

いれ終わったら、下記のような画面になります。

これで完了!!あっという間ですね!レシートをとります。

どれどれ、ちゃんとプロセスが完了したのか確認。

narui-my-bank-receipt

ちゃんと、自分の口座番号に振り込まれるようになっていました。実際にこれはすぐ反映されるのではなく、1〜2日かかるようです。念のため実際に自分の口座へ反映されるまでは、このレシートをしっかりとっておきましょう!

ちなみに私は次の日の朝、口座に振り込まれていました。

本日は小切手をATM経由で自分の口座へ入金する方法でした♪

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. マレーシアで小切手を受け取った より:

    マレーシアで小切手での入金は、簡単ですよね。この方法を応用して、自分のところから振り出した小切手を、受け取り人の口座に入金したりできたりします。便利ですねー

    • Narui Mai より:

      コメントありがとうございます!なるほど、そういうことも可能なんですね。

コメントを残す