スターバックスの何気ないメッセージで幸せになる

こんにちは、マレーシアIT企業で働く鳴井舞です。

最近、こうなれば良いなって思ってることが次々と自分のもとに現れて嬉しいです。ここ数週間でずっと考えていたのはディズニーみたいな笑顔にしてくれるサービスがある環境っていいな〜、毎日そんな雰囲気に包まれたいなって思っていた矢先。

本日はスターバックスでのWOWの話です。

「Can I have 2 hot cafe latte please?」ってオーダーしたら「サイズはどうしますか?」って日本語で返ってきた!!そのオーダーをとってくれたスタッフはローカルの方なんだけど、その後はずっと日本語。

「えっと、、じゃあグランデでお願いします」

「はい、お名前は?」

「舞、M,A,Iです」

「はい、MAIさんですね。では〇〇リンギットです。」

って終始笑顔で対応してくれた♡日本語で話しかけてくれたローカルのスターバックスの店員なんて初めて!嬉しかったな〜♪
と思って1時間ほどそこで本を読んで帰りました。カフェラテが余ったから持って帰ってさあ捨てようかなと思ってカップを見たらメッセージが。

それも日本語で♪(TOP画像)

それだけで今日は心がほっこり。異国で母国語で対応してくれたり、何気ないメッセージがとっても嬉しくて♡

店員さん、どうもありがとう〜♪毎日ラッキーがあって楽しいって思ってると本当ラッキーの連鎖ってあるんですね。たまたま行ったお店で大サービスしてもらったお話は次の記事に書きます〜。➡︎ 別に利益は求めてないから営業はしません!そんな日本食屋さん

ちなみにここのスターバックスはMid ValleyのGardensに入ってるスターバックスです。ここのスターバックスは普通のスタバと違って内装がお洒落になっているのと、スタッフの服装も他と違って黒で統一しているしハットもかぶってるんです♡皆お洒落♪

Picture reference from the Sun Daily

あわせて読みたい



2 件のコメント

  • コメントを残す