WEB制作

マレーシアドメインを取得する注意点〜マレーシアMYNIC編

こんにちは、マレーシアIT企業で働く鳴井舞です。

本日はマレーシアのレジストリMYNICのご紹介です。
MINICはこちらからhttps://www.mynic.my/en/index.php

Webサイトをこれから制作する上でドメインをどこで買おうかな、という方の参考になればと思います。

マレーシアドメインを購入する時の注意点

マレーシアのドメインを統括しているのはMYNICという機関です。このMYNICが許可している代理店からマレーシアドメインを購入できる仕組みになっています。

MYNICが直接許可している代理店から購入するのがベストですが、さらにその下請けの会社が沢山あります。そのさらに下請けの会社というのが日本の代理店だったり他の国の代理店だったりします。

自分が買ったドメインの所有者が自分ではないケースがあります。所有者ではないからと言って、大きな問題はないですが考えられるデメリットは幾つかあります。

せっかく自分で買ったのに所有者ではないとどういうことになるかというと・・・

  1. ちょっと値段が上がる
  2. その会社が潰れたら自分が権限者ではないのでアクセスできない
  3. ドメインが乗っ取られる可能性もある(これは滅多にないと思いますが)
  4. 自分で操作ができない

値段が上がるというのは、本来.com.myのドメインをRM80で購入できる所日本の代理店を使うとRM800で販売しているという場合です。

そしてリセーラーを通して購入した場合、ドメインとサーバーをリンクさせる時に自分で操作する所をそこの業者が管理情報を持っているため業者に対応してもらう必要がある可能性があります。

ドメインの乗っ取りは本当にないですが、サイトのアクセスが一番高くなった時を見計らって取られるってことも考えられますよね。

そして自分でName Serverの振り分けができない。一番のデメリットは自分で管理者情報を持っていないことです。

せっかくドメインを取得するのであれば、所有者が誰なのか確認しましょう。

日本の代理店から買った失敗談

私はまさに上の2番にあたる「会社が潰れたら自分が権限者ではないのでアクセスできない」を体験しました。

マレーシアに住んでいるのに、日本の代理店からマレーシアドメインを購入しました。

日本の代理店はマレーシアドメインを統括しているMYNICからドメインを売っても良いと許可を得ているリセーラー達のさらに下請けになります。

そのため、日本の代理店が契約しているリセーラーの会社が潰れたら契約しているドメイン達は管理できなくなるのです。

私はネームサーバーを変更したくても自分では変えられない設定になっているので、その代理店にお願いしたら何と。。。管理会社が潰れてこっちも困ってるからできないと言う恐ろしい回答が。

結局MYNICに直接相談して、所有者を私自身に変更してもらうように話し合い1週間。やっと所有者が私自身になりました。

海外マレーシアドメインを取得する方法

2016.07.18

マレーシアドメインはMYNIC直営の代理店から

MYNICのホームページにはMYNICが許可している代理店が掲載されています。その代理店から購入するのがベストです。

私のオススメはYeahhostです。

ここは対応が早い!日本の代理店からドメインの所有者を自分にする時も沢山助けてくれた会社です。yeahhostからドメインを購入すれば自分が管理者になるため、ネームサーバーの変更も可能です。

代理店選びは本当に重要ですし、MYNIC直営から購入がほんとオススメです。

以上、マレーシアドメインについてでした。

アートを販売/講師を目指す方を応援するクラス

アルコールインクアートを販売したい方、ワークショップを開催するため講師を目指す方のためのオンラインコースをリリースしました。

これから始める方から販売・講師を目指すまで全てをカバーし必要な情報は全てこちらに揃っています。

 

あわせて読みたい



POSTED COMMENT

  1. やまさん より:

    マレーシアのレジストリのサイトご紹介ありがとうございます。ちょっと探しておりました。どこで、ドメイン取得するか考えていたところです。

    • Narui Mai より:

      やまさん、コメントありがとうございます!ドメインでお困りの事があればお気軽にご連絡くださいませ〜♪

コメントを残す